第26回電撃大賞の結果発表 小説部門は「大賞」に1作品を含む7作品が受賞

第26回電撃大賞の結果発表が行われた。電撃小説大賞では応募総数4,607作品の中から、先月に最終選考通過作として9作品(長編:9作品)が選出。その中から7作品が受賞する結果となった。「大賞」は2年ぶりに1作品が選出されている。なお、電撃イラスト大賞と電撃コミック大賞のそれぞれも結果発表が行われている。

第25回電撃小説大賞「金賞」受賞作『つるぎのかなた』

<大賞>

『声優ラジオのウラオモテ』/著:二月 公

<金賞>

『豚のレバーは加熱しろ』/著:境居卓真

<メディアワークス文庫賞>

『心は君を描くから』/著:一条 岬

<銀賞>

『灼華繚亂』/著:小林 照

『天国のラジオ』/著:六導烈火

<選考委員奨励賞>

『そして、遺骸が嘶く』/著:酒場御行

『グラフィティ探偵――ブリストルのゴースト』/著:池田明季哉

受賞作品は2020年2月以降順次刊行が予定されているので、発売を楽しみに待とう。

©渋谷瑞也/KADOKAWA 電撃文庫刊 イラスト:伊藤宗一

[関連サイト]

電撃大賞ホームページ

電撃大賞公式Twitter

電撃文庫公式サイト

メディアワークス文庫公式サイト