アニメ『SAO アリシゼーション War of Underworld』先行上映会オフィシャルスチール&キャストコメントが到着

2019年10月6日(日)に東京・新宿バルト9で開催された電撃文庫発のアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』の先行上映会のオフィシャルスチールとキャストコメントが到着した。キリト役の松岡禎丞さん、アスナ役の戸松遥さん、アリス役の茅野愛衣さんが登壇し、TV放送開始に先駆けて第1話・第2話を観覧した観客の前で、作品に関するトークを届けた。

【イントロダクション】

キリト、ユージオ、アリス。二人の修剣士と一人の整合騎士が最高司祭・アドミニストレータを打ち破ってから半年が経った。戦いを終え、故郷ルーリッド村で暮らすアリス。その隣には、親友を失い、自らも腕と心を失ったキリトの姿があった。彼を献身的に支えるアリスに、以前のような騎士としての心は残っていない。「教えて、キリト……どうすればいいの……」 しかし、アンダーワールド全土を悲劇へと誘う《最終負荷実験》へのカウントダウンは、容赦なく進む。それと呼応するように、《ダークテリトリー》の深奥で、暗黒神ベクタが復活した。闇の軍勢を率い、《光の巫女》を手に入れるべく、《人界》へと侵攻を開始する。《人界》軍を指揮する整合騎士ベルクーリらは、《ダークテリトリー》軍とのかつてない大戦争になることを決意する。だがその傍らに、いまだアリスは見当たらない。そして、《人界》を救った英雄二人の姿も――。『SAO』シリーズで最も長く、美しい戦い《アリシゼーション》編、その最終章がついに開幕!

【キリト役:松岡禎丞】

最新章では本当に激しく美しい戦いが始まります。キャスト全員が誠心誠意、全力で演技し、クリエイターの方々が全力でアニメーションを作り、他にも関わるスタッフ全員が全ての力を集約して皆様に楽しい作品を届けたいという想いで臨んでいます。これから始まる『War of Underworld』全力でぶつかっていきますので応援よろしくお願いします!

【アスナ役:戸松遥】

前半戦では現実世界の明日奈がキリトを守るため奔走していましたが、最新章ではいよいよ「アスナ」としての活躍にも期待できる展開になっています。オープニングテーマ「Resolution」は、作品の世界観に寄り添った楽曲です。歌詞には、愛する人のために前に進んでいくというアスナの心情が重なっているので、オープニング映像と合わせて注目してください!

【アリス役:茅野愛衣】

キリトに代わってアリスが大活躍の最新章では、キリト、ユージオの想いを胸に抱いてお芝居に臨んでいます。整合騎士たちの活躍にもぜひ注目してください。かっこいいおじ様や、かわいい男の子のキャラクターも出てきます!声優陣がとても豪華で素敵な方々なので、また新たな《アリシゼーション》編を作り上げています。これからの熱い戦いにぜひご期待ください!

アニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』は2019年10月12日(土)より順次放送開始。

©2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project

[関連サイト]

TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』オフィシャルサイト

『ソードアート・オンライン』原作公式ページ

電撃文庫公式サイト