『弱キャラ友崎くん』アニメ化企画が進行中 新章開幕の最新8巻も10月18日に発売へ

ガガガ文庫刊『弱キャラ友崎くん』のアニメ化企画が進行している旨、明らかとなった。本作は第10回小学館ライトノベル大賞「優秀賞」受賞作で、人生を「クソゲー」と揶揄する主人公が、美少女の指南を受けながら人生をゲームに見立てて攻略していく高校生たちの青春と成長を描いたラブコメ作品。アニメ化企画の発表にあわせてTVアニメ公式サイト、ならびに原作特設サイトも開設されている。「このライトノベルがすごい!」3年連続トップ10に選出されている人気シリーズが満を持してアニメ化に向けて動き出した。

【原作小説あらすじ】

人生はクソゲー。このありふれたフレーズは、残念ながら真実だ。日本屈指のゲーマーである俺が言うんだから間違いない。だけどそいつは、俺と同じくらいゲームを極めてなお、人生は神ゲーと言いきった。生まれついての強キャラ、学園のパーフェクトヒロインこと日南葵。挙句、「この人生のルールを教えてあげる」だって? ……普通はそんなの信じない。だけど日南葵は、普通なんて枠にはまったく嵌まらないやつだったんだ! 第10回小学館ライトノベル大賞優秀賞受賞作。弱キャラが挑む人生攻略論ただし美少女指南つき!

また、埼玉県大宮では最新8巻の発売を記念したサイン会や期間限定ショップの開催も決定している。ぜひ開催されるイベントにも足を運んでもらいたい。アニメ化企画が進行するこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『弱キャラ友崎くん』は、ガガガ文庫より第7巻まで発売中。最新8巻も2019年10月18日発売。

©屋久ユウキ・フライ/小学館「ガガガ文庫」刊

[関連サイト]

TVアニメ『弱キャラ友崎くん』公式サイト

『弱キャラ友崎くん』原作特設サイト

ガガガ文庫公式サイト