『神猫ミーちゃんと猫用品召喚師の異世界奮闘記』のコミカライズが決定

ドラゴンノベルス刊『神猫ミーちゃんと猫用品召喚師の異世界奮闘記』のコミカライズが決定した。本作は第3回カクヨムWeb小説コンテスト「特別賞」受賞作で、神様の眷属である小猫を助けた青年が、転生した先にも付いてきたミーちゃんと共に、のんびりもふもふと異世界生活を送る物語。原作小説は現在第2巻まで発売されている。コミカライズの作画はだにまる氏が担当することも決定しており、連載は「ComicWalker」にて行われる。一人と一匹ののんびり異世界生活が漫画化に向けて動き出している。

【第1巻あらすじ】

神様の眷属・子猫のミーちゃんを助け、転生することになった青年ネロ。だけど、懐いたミーちゃんが付いてきちゃった! ミーちゃんを養うため、異世界での生活頑張ります…と思ったら、ミーちゃんも一緒にお仕事!? 鑑定スキルと料理の腕でギルド職員をしたり、商人になったり、ダンジョン探索したり。次第に、他にもモフモフたちが集まりはじめて――。一人と一匹の異世界のんびり生活、開幕!

コミカライズの連載は2019年10月23日(水)より開始となる。コミカライズが決定したこの機会にぜひ原作小説を読んでみよう。『神猫ミーちゃんと猫用品召喚師の異世界奮闘記』は、ドラゴンノベルスより第2巻まで発売中。

©にゃんたろう/KADOKAWA ドラゴンノベルス刊 イラスト:岩崎美奈子

[関連サイト]

ドラゴンノベルス公式サイト