ガガガ文庫2019年10月刊行のラインナップをご紹介。『弱キャラ友崎くん Lv.8』『黒川さんに悪役は似合わない3』など6冊

2019年10月18日に発売されるガガガ文庫&ブックス10月刊行のラインナップ6冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

弱キャラ友崎くん Lv.8

©屋久ユウキ/小学館 イラスト:フライ

新章開幕!

【あらすじ】

文化祭が終わり、冬休みが明けて。人生攻略に大きな区切りをつけた俺の目の前に、新たな難題が立ちふさがっていた。――進路調査票。ある意味「人生を決める」問題が、明確な期限をもって迫ってくる。もちろん日南の課題も継続中だ。「日南と同じくらいのリア充になる」ため、新学期も俺は課題をこなしつつ、自分の本当にやりたいことを追求していく。アタファミのオフ会、たまちゃん宅への訪問、そして菊池さんとの新しい関係……。新しい日々は、新しい出会いを連れてきて――? 大人気人生攻略ラブコメ、新章開幕の第8弾!

黒川さんに悪役(ヒール)は似合わない3

©ハマカズシ/小学館 イラスト:おっweee

やろう!がんばろう!りんたろう!

【あらすじ】

倫太郎とのマッチポンプを駆使し、支持率をなんとか上げつつある黒川さん。とはいえ、白鷺との差は絶望的。そんななか、生徒会長立候補の決意表明の日が迫る。そのステージでうまくアピールできれば、また支持率アップができるはず……だというのに、倫太郎と黒川さんの関係に亀裂が走ってしまって?そしてなんと、倫太郎は第三勢力を形成するという暴挙に出る。三つ巴の闘いに戦局をかえた生徒会選挙。果たして最後までリングに立つことができるのは誰なのか。一世一代の悪役ムーブの幕開けだ。最後まで席を立っちゃだめだからな!!

コワモテの巨人くんはフラグだけはたてるんです。

©十本スイ/小学館 イラスト:U35

累計80万部超!『金色の文字使い』著者最新作!!

【あらすじ】

あるところに、体が大きくてコワモテな、しかし誰よりも心優しい男の子がいました。名前を不々動悟老と言います。周囲から誤解されがちな彼ですが、周りにはその魅力に気づいてくれる女の子が徐々に現れ始めます。そんなある日、アイドル声優の桃ノ森ももりと出会いました。学園中で怖れられる巨人くんと、学園中で愛されるアイドルちゃん。一見交わることのない二人ですが、実は二人には不思議な縁があったのです。これは自己肯定感低めな巨人くんが、自分を好きだと言えて、誰かを好きだと言えるようになるまでの物語です。

千歳くんはラムネ瓶のなか2

©裕夢/小学館 イラスト:raemz

これは、ニセモノの恋の物語。

【あらすじ】

「千歳しかいないの。どうかお願いします。私と付き合ってください」面と向かって女の子にこんなことを言われたら、大概悪い気はしないだろう。それが、七瀬悠月のようなとびっきりの美少女ならなおさらだ。でも、うまい話には大概裏がある。美しい月の光が、ときに人を狂わせるように。――これは、そうして始まった、俺と七瀬悠月の偽りの恋の物語だ。人気沸騰の“リア充側”青春ラブコメ、待望の第2弾登場!

死に戻り、全てを救うために最強へと至る2

©shiryu/小学館 イラスト:手島nari。

マンガワンにて、コミカライズ連載中!!

【あらすじ】

フェリクスを倒した功績を認められ、騎士団への入団を推薦されたエリックとティナは王都へと向かう。騎士団の寮生活が始まるなか、ふたりは新たな出会いを重ねていく。騎士団の中でもその実力を認められていくエリックとティナ。特にエリックは、騎士団最強とも謳われる副団長にすら、その実力を認められるほどだった。そして騎士団での生活に馴染みはじめるなか、エリックが心の底から願う出会い――前世での親友クリストとの再開が思いも寄らない形で成就する。だが、親友との再会を喜ぶのも束の間、さらに驚く再開が待っていた。

世界最強の魔王ですが誰も討伐しにきてくれないので、勇者育成機関に潜入することにしました。2

©両道渡/小学館 イラスト:azuタロウ

血塗られた「末期の雫」編、決着の時――!!

【あらすじ】

学園からリズが消えた―-。エルフ連続失踪事件との関連性から彼女の行方を探るテオドール。そんな彼の周囲をつきまとう謎めいたエルフの少女。ピアナと名乗るその少女は、軍学校の入学試験を楽々突破したテオドールに憧れを抱いたのだという。魔族とは真逆なピアナの純真さに興味を覚えるテオドール。「面白いおもちゃを見つけた。しばらくは退屈せずに済みそうだ」。だが、事態は急変する。エルフの国の女王が、ミルディアナの街に極秘裏に来訪することになったのだ。女王の身に何かあれば、帝国とエルフの同盟関係は崩壊する。学長の依頼から事件解決に乗り出すテオドール。すべては一時の余興のために――!

紹介ラインナップは2019年10月18日発売です。

[関連サイト]

ガガガ文庫&ブックス公式サイト