『ゼロの使い魔』刊行開始15周年記念「ゼロの使い魔 15th Anniversary トリステイン魔法学院 学院祭」の開催が決定

MF文庫J刊『ゼロの使い魔』刊行開始15周年を記念した「ゼロの使い魔 15th Anniversary トリステイン魔法学院 学院祭」の開催が決定した。本作は異世界ハルキゲニアに「使い魔」として召喚されてしまった高校生・平賀才人(サイト)が巻き込まれる、「恋」と「冒険」、「ご主人様」と「使い魔」のアンビバレントでハイブリットな異世界ファンタジーの金字塔。イベントでは作品世界のビジュアルを生み出したイラストレーター・兎塚エイジ氏による描き下ろし15周年記念イラストを使用した限定グッズの販売や、原作イラストの展示展なども合わせて開催する。

「ゼロの使い魔 15th Anniversary トリステイン魔法学院 学院祭

開催期間: 2019年11月8日(金)~12月3日(火)

場所: 有楽町マルイ 8F イベントスペース

時間: 11:00~21:00(最終日のみ19:00まで)

展示では原作イラスト複製原画、グッズイラスト、DVDパッケージイラスト、そのほか多数のイラストの公開が予定されている。才人やルイズと冒険をともにした読者はぜひ足を運んでもらいたい。『ゼロの使い魔』はMF文庫Jより本編が全22巻で発売中。

[関連サイト]

『ゼロの使い魔』公式サイト

MF文庫J公式サイト