『冴えない彼女の育てかた』加藤恵&『デート・ア・ライブ』時崎狂三の浮世絵が先着200名で販売開始

ファンタジア文庫刊『冴えない彼女の育てかた』の加藤恵と『デート・ア・ライブ』の時崎狂三が浮世絵として登場する。それぞれ国内第1期、200枚限定で2019年10月20日より先着販売がスタートした。

【浮世絵木版画『当代美人彼女揃(とうだいびじんひろいんぞろえ)』加藤恵】

たおやかな表情で加藤恵の美しさが映える、“現代の美人画”が登場。イラストレーターの深崎暮人氏が“姫”をコンセプトにして描いた加藤恵を、名匠・渡辺和夫氏が浮世絵木版画にした。遠景に望む山々は、アニメ『冴えない彼女ヒロインの育てかた』でblessing softwareのメンバーがロケハンに訪れたこともある、あの場所をイメージしている。

また、3枚でひとつの絵となる「続き絵」の技法をコラボレーション浮世絵として世界で初めて再現。時期は未定となるが、澤村・スペンサー・英梨々、霞ヶ丘詩羽の浮世絵も発売予定として企画が進行している。

【製造現場の様子『冴えない彼女ヒロインの育てかた』】

【浮世絵木版画『狂桜美人図(きょうおうびじんず)』時崎狂三】

「東洋のレンブラント」と名高い、葛飾北斎の娘・応為(おうい)の「夜桜美人図」がモチーフとなっている本アイテム。光と闇の表現が美しいなかで、艶やかな着物に身を包んだ狂三の妖艶な姿に魅了されることは必至だ。

【製造現場の様子『デート・ア・ライブ』】

■浮世絵木版画『当代美人彼女揃』加藤恵

絵寸:W約227mm × H約360mm

額サイズ:W413mm×H528mm×D35mm

和紙:人間国宝 岩野市兵衛 越前生漉奉書

彫師:渡辺 和夫

摺師:吉田 秀男

製造元:版三

発売元:KADOKAWA

商品内容:木版画1枚、専用額付き、証明書、解説書

価格:本体価格5万円+税

お届け予定日:一次受注分(限定100枚)/2020年2月、二次受注分(限定100枚)/2020年3月

先着購入期間:2019年10月20日(日)10:00~11月22日(金)

⇒ 詳細はこちら

■浮世絵木版画『狂桜美人図』時崎狂三

絵寸:W約200mm × H約454mm

額サイズ:W280mm×H620mm×D35mm

和紙:人間国宝 岩野市兵衛 越前生漉奉書

彫師:菅 香世子

摺師:岡田 拓也

製造元:版三

発売元:KADOKAWA

商品内容:木版画1枚、専用額付き、証明書、解説書

価格:本体価格5万円+税

お届け予定日:一次受注分(限定100枚)/2020年2月、二次受注分(限定100枚)/2020年3月

先着購入期間:2019年10月20日(日)10:00~11月22日(金)23:59

⇒ 詳細はこちら

(C)丸戸史明・深崎暮人 (C)M,M,KF/PSF (C)橘公司・つなこ

[関連サイト]

ファンタジア文庫公式サイト