『異世界賢者の転生無双 ~ゲームの知識で異世界最強~』のコミカライズ連載が開始

GAノベル刊『異世界賢者の転生無双 ~ゲームの知識で異世界最強~』のコミカライズ連載が、マンガアプリ「マンガUP!」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、かつてプレイしていたVRゲームに酷似する世界で、貴族の四男坊として転生した主人公が、前世の知識を活かしながら世界で存在すら知られていない「賢者」の職業に転職して始まる冒険譚を描く。原作小説は第3巻が10月12日に発売されたばかり。コミカライズの作画は三十三十氏が担当しており、第1話「転生先の世界は、ゲームによく似ていた」が無料公開されているほか、先読みではその続きを読むことができる。前世の知識と最強ジョブで無双する異世界攻略譚がコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

不遇の死を迎えた男が、生まれ変わった先で目にしたのは――かつてプレイしていたVRMMOに酷似した世界だった。だが、その世界の住人たちは基本的なスキルすらもまともに扱えていなかった。「この世界の人たちはこんな簡単なことも知らないのか?」 貴族の四男坊・エルドとして転生した彼は、世界の技術力の低さに困惑しながらも冒険者として身を立てていこうと決意する。どんな職業にでも転職できる「ノービス」の特性を活かし、この世界では存在すら知られていない最強職「賢者」に転職してしまう。最高峰の知識と最強の力を持つ主人公の快進撃は、誰にも止められない――!!!

次回の更新は2019年11月3日(日)が予定されており、毎週日曜日に更新が行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『異世界賢者の転生無双 ~ゲームの知識で異世界最強~』は、GAノベルより第3巻まで発売中。

©進行諸島/ SB Creative Corp. イラスト:柴乃櫂人

[関連サイト]

GAノベル公式サイト