『ようこそ実力至上主義の教室へ』2年生編公式サイトオープン 「ようこそ実力至上主義のフェスタへ in Akihabara」の開催も決定

MF文庫J刊『ようこそ実力至上主義の教室へ』の2年生編公式サイトがオープンした。本作は優秀な者だけが好待遇を受けられる実力至上主義の学校を舞台に、本当の実力と平等を問う学園黙示録を描いた人気シリーズ。原作小説は現在第11.5巻まで発売されており、2017年にはTVアニメの放送も行われていた。リニューアルオープンした公式サイトでは2年生編のキービジュアルが公開されたほか、1年生編完結&2年生編進級記念として、イベント「ようこそ実力至上主義のフェスタへ in Akihabara」が、2020年1月31日から開催されることも明らかにされた。

ようこそ実力至上主義のフェスタへ in Akihabara

開催期間: 2020年1月31日(金)~2月10日(月)

会場: 3331 Arts Chiyoda:アーツ千代田 3331  1F 104スペース

時間: 11:00~19:00

チケット: 1,200円(前売・税込)、1,500円(当日・税込)、4,000円(DXチケット・税込)

⇒ イベントの詳細はこちら

イベントでは1年生編の振り返りから2年生編を先取りした展示を行うミュージアム、謎解きラリー「アクティビティ「進級特別試験」」ほか、会場限定物販など盛りだくさんな内容で実施する。来場者特典も豪華ラインナップとなっており、衣笠彰梧氏の書き下ろし特典小説小冊子をはじめ、オリジナル架け替えカバーなどをプレゼントする。チケットは「ローソンチケット」「カドカワストア」にて発売されている。年明けは「よう実」ファン必見のイベントに注目だ。

『ようこそ実力至上主義の教室へ』は、MF文庫Jより第11.5巻まで発売中。画集『ようこそ実力至上主義の教室へ 終・1年生編BOX トモセシュンサク Art Works』、シリーズ最新刊『ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編』第1巻も2020年1月25日に同時発売される。

©衣笠彰梧/KADOKAWA MF文庫J刊 イラスト:トモセシュンサク

©衣笠彰梧・KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『ようこそ実力至上主義の教室へ』公式サイト

『ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編』公式サイト

『ようこそ実力至上主義の教室へ』原作公式サイト

『ようこそ実力至上主義の教室へ』公式Twitter

MF文庫J公式サイト