『薬屋のひとりごと』ドラマCDのメインキャスト発表 猫猫役を悠木碧さん、壬氏役を櫻井孝宏さんが演じ今冬発売へ

ヒーロー文庫刊『薬屋のひとりごと』ドラマCDのメインキャストが明らかとなった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、宮中で下働きをする元薬屋の少女・猫猫(マオマオ)が、宮中で囁かれる噂話をきっかけに、好奇心と知識欲、そしてほんの少しの正義感をもって数々の謎や騒動を解決していくミステリーシリーズ。原作小説は現在第8巻まで発売されており、シリーズ累計は400万部を突破している。ドラマCDのキャストには猫猫(マオマオ)役を悠木碧さん、壬氏役を櫻井孝宏さんが演じる。ドラマCDは今冬発売予定の第9巻特装版に付属する。

【ドラマCDキャスト】

猫猫: 悠木碧

壬氏: 櫻井孝宏

ドラマCDの脚本は日向夏氏の書き下ろしの完全オリジナルストーリーとなるほか、第9巻特装版では「主婦の友インフォス オンラインショップ」有償特典として、しのとうこ氏の描き下ろし猫猫・壬氏ラバーストラップセットを発売する。数量限定生産となり、予約は近日の受付開始を予定している。ドラマCD化が決定している『薬屋のひとりごと』は、ヒーロー文庫より第8巻まで発売中。

©日向夏/主婦の友インフォス イラスト:しのとうこ

[関連サイト]

ヒーロー文庫公式サイト