『フォーチュン・クエスト』の30周年を記念した「迎夏生原画展」の開催が決定 Wサイン会の抽選受付も実施中

スニーカー文庫・電撃文庫より刊行されている『フォーチュン・クエスト』の30周年を記念した「迎夏生原画展」が、青山GoFaにて2019年12月14日(土)より開催されることが決定した。本作は1989年よりスニーカー文庫にて刊行を開始した剣と魔法の冒険ファンタジーで、1994年からは電撃文庫にて『新フォーチュン・クエスト』を刊行している大長編シリーズ。「迎夏生原画展」ではパステルたちの冒険の旅を振り返ることができるカラーイラストやモノクロイラストの展示、オリジナルグッズの販売などを実施する。さらに著者である深沢美潮氏、イラストの迎夏生氏の両名によるWサイン会も実施する。

『フォーチュン・クエスト』30周年記念「迎夏生原画展」

開催期間: 2019年12月14日(土)~2020年1月19日(日)

会場: 青山GoFa

時間: 12:00~18:00

入場: 700円(要チケット購入)

⇒ 原画展イベントの詳細はこちら

なお、2019年12月27日(金)~2020年1月7日(火)までは休館、祝日を除いた毎週月曜日は定休となるので注意してもらいたい。そして本原画展では深沢美潮氏と迎夏生氏の両名によるWサイン会も実施される。第一弾は12月15日(日)に行われ、Wサイン会抽選付サインシートの注文によって抽選が行われる。第一弾の抽選注文は11月28日(木)まで。第二弾サイン会&ライブドローイングも予定されており、受付は12月3日(火)より行われるのであわせて確認してもらいたい。

第一弾サイン会

開催日: 2019年12月15日(日)

会場: 青山GoFa

時間: 13:30~18:00(予定)

出演: 深沢美潮、迎夏生

シリーズ30周年を迎え、いよいよ完結章にも突入する最新刊『新フォーチュン・クエストII ここはまだ旅の途中〈上〉』第10巻も電撃文庫より2019年12月10日に発売される。原画展とあわせて楽しんでもらいたい。

[関連サイト]

電撃文庫公式サイト