『転生したらスライムだった件』コミックス第14巻限定版付属OADプレミア上映会の開催決定

アニメ『転生したらスライムだった件』より、コミックス第14巻限定版付属OADプレミア上映会の開催が決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、スライムの姿に転生した男が「種族問わず楽しく暮らせる国作り」を目指す創世記を描く人気シリーズ。TVアニメも続編制作が決定しており、2020年の始動が予告されている。プレミア上映会では原作・伏瀬氏による書き下ろし完全新作エピソードを3部作のOADとして構成、その第1弾を世界最速で上映するほか、コミックス第13巻限定版付属OAD「外伝:HEY!尻!」のキャスト&スタッフによる生コメンタリー上映、コミックス第12巻限定版付属OAD「外伝:Mの悲劇?」の上映も行われる。

【コミック14巻限定版付属OADあらすじ】

イングラシア王国・自由学園で教師としてシズさんの教え子たちと過ごすリムルだったが、毎年恒例の学校行事・野外訓練の季節がやってきた!クラスごとに目的地まで旅をしながら実地で戦闘を学ぶオリエンテーションだが、なぜかやたらとリムルを目の敵にする名誉教諭のジェフ先生に挑発され、優勝賞金に目が眩んだリムルは思わず勝負に乗ってしまう。しかし生徒たちの前に思わぬ敵が現れて…!?原作・伏瀬先生がOADのために書き下ろした、完全新作エピソードで、3巻連続三部作の1作目!!自由学園のSクラスの愛すべき問題児たちも登場!

転生したらスライムだった件『コミック14巻限定版付属OAD プレミア上映会』

開催日: 2020年1月26日(日)

会場: 丸の内ピカデリー

開演: 17:30~

出演: 岡咲美保(リムル役)、小林親弘(ランガ役)、田所あずさ(クロエ役)、朝井彩加(ケンヤ役)

チケット: 3,000円(税込)

プレミア上映会のチケットは「ローソンチケット」にて、プレリクエスト先行(抽選)受付を2019年12月15日(日)までの期間で実施する。チケット一般販売は2019年12月26日(木)18:00より先着で行われる。12月4日発売のコミックス第13巻限定版を購入して予習をすると、イベントを一層楽しむことができるとのことなので、しっかりとチェックしてもらいたい。完全新作エピソード3部作のOAD続編は、コミックス第15巻、第16巻の限定版に付属予定となる。

【コミック13巻限定版付属OAD「外伝:HEY!尻!」あらすじ】

いつもの日常を過ごす中、ふと魔国連邦に娯楽がないことに気が付いたリムル。みんなで一緒に楽しめるように、レクリエーションとして相撲を提案すると、早速ノリノリになる一同。優勝賞品目指して熱く燃え上がり、魔国連邦初の相撲大会が勃発する!ベニマルや男性陣だけでなく、シュナとシオンも白熱し戦いをみせるなか、まさかのミリムも参戦!魔国連邦の仲間が一同に揃った楽しいスペシャルエピソード!

【コミック12巻限定版付属OAD「外伝:Mの悲劇?」あらすじ】

いつものようにシュナ&シオンに、スライムボディを奪い合われていたリムルは、ふと、癒しのスライムボディを再現したクッションを作ることを思いつく。いい材料はないかとテンペストの仲間たちに聞いて回ると、森の湖畔にある砂「サラサ」が最適と判明。早速、湖畔に採取に向かうとそこにはモンスターがいて…!?

©伏瀬・川上泰樹/講談社

©川上泰樹・伏瀬・講談社/転スラ製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『転生したらスライムだった件』公式サイト

TVアニメ『転生したらスライムだった件』公式Twitter

『転生したらスライムだった件』原作特設サイト

GCノベルズ公式サイト