GCノベルズ2019年11月刊行のラインナップをご紹介。『賢者の弟子を名乗る賢者12』『反魂のネクロ』など5冊

2019年11月30日に発売されるGCノベルズ11月刊行のラインナップ5冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

賢者の弟子を名乗る賢者12

©りゅうせんひろつぐ/マイクロマガジン社 イラスト:藤ちょこ

ミラ様決死のおとり調査!!

メイド服姿で拘束されて大ピンチ!?

【あらすじ】

「変態ね」「変態さんです」「変態じゃのぅ」 九賢者の一人『相克のアルテシア』の情報を求めて、行方を知る可能性のある怪盗ファジーダイスを追うミラ。その道中に立ち寄った街で仲間のカグラと出会い、彼女からこの街で子供たちの誘拐が多発していること聞いたミラは、それを知っては知らぬふりなどできないと、子供達を救出するため、そして決定的な悪事の証拠を掴むため、メイド服に身を包み囮捜査をすることにするのだが……。

反魂のネクロ~スケルトンは遺骨をくらい、失われた人生を取り戻す~

©手羽先すずめ/マイクロマガジン社 イラスト:コダマ

死者蘇生を目指す死者(スケルトン)!?

強き魔物を食らいながら突き進む最強ネクロマンサー誕生!

【あらすじ】

謎の病により死を約束された音無透は、未来で特効薬が開発されると信じてコールドスリープに入る。だが目覚めた未来では、薬は開発されておらず、身体が白骨化していたのだった。突如現れた精霊アノンから、この世界は現実世界と異世界が融合しており、魔法が使えると聞かされる。さらに死者を蘇生する事が出来る魔術の存在を聞いた透は魔物が闊歩するダンジョンを彷徨い始めるのだった……。

異世界黙示録マイノグーラ~破滅の文明で始める世界征服~

©鹿角フェフ/マイクロマガジン社 イラスト:じゅん

転生したら邪神でした――

邪神と魔女の異世界国家運営、スタート!

【あらすじ】

若くして病死した伊良拓斗は、生前熱中していた戦略級ファンタジーSLG「Eternal Na-tions」に似た異世界に転生してしまった。それも邪悪属性文明「マイノグーラ」を率いる邪神として――。「拓斗様……また、二人で始めませんか?」目の前に現れた可憐な少女――マイノグーラの英雄ユニット“汚泥の魔女”アトゥの言葉に拓斗は頷き、二人だけの新国家マイノグーラが産声を上げる。しかし、彼らマイノグーラは「内政特化で戦争が苦手」という邪悪らしからぬ特徴を持ち、ユーザーから「もっとも使いにくい」と評されるほどの超上級者向け勢力なのであった……!

田中~年齢イコール彼女いない歴の魔法使い~ 10

©ぶんころり/マイクロマガジン社 イラスト:MだSたろう

田中さんが卑猥な事を考えながら世界を救う物語

【あらすじ】

魔王と田中の戦いは熾烈を極めていた。お互いに決定打を欠いたまま、持久戦へと移っていく。体の傷は回復するが、既に服はボロボロ……どころか全裸、圧倒的に全裸であった。そんな田中のピンチに、メルセデスの性奴隷ちゃんと男娼のピーちゃんが助けに現れ、事態は急展開を迎える。そして物語の鍵は、ソフィアちゃんの尿入りラッキーポーションに委ねられるのであった。

ご主人様とゆく異世界サバイバル! 3

©リュート/マイクロマガジン社 イラスト:ヤッペン

戦争でクラフト無双!?

王国奪還のため、新たな戦いが始まる!

【あらすじ】

聖王国軍が守る砦を、亜人達の力を借りて次々と攻略する解放軍とコースケ。順調な歩みで次の目的地アーリヒブルグに着き、戦いに備えて資材のクラフトを行っていたコースケに、突如キュービが裏切って襲いかかってきた。囚われの身となってしまった彼はどこかの独房の様な場所に連れてこられるのだが……。

紹介ラインナップは2019年11月30日発売です。

[関連サイト]

GCノベルズ公式サイト