【レポート】櫻井孝宏さんと内田雄馬さんが魅力を熱弁! 『宝石商リチャード氏の謎鑑定』先行上映イベント

2019年12月7日(土)に江戸川区総合文化センター 大ホールにて行われた「『宝石商リチャード氏の謎鑑定』放送直前!先行上映イベント ~ジュエリー・エトランジェへようこそ~」の模様をお届けする。本イベントでは2020年1月9日(木)より放送開始となるTVアニメ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』の第1話~第3話の先行上映に加えて、キャスト陣によるトークショーを実施。トークショーでは櫻井孝宏さんと内田雄馬さんが作品の魅力や今後の見どころを語り、会場は大いに盛り上がりをみせた。

●偶然の出会いから始まるジュエル・ミステリー

イベントはTVアニメ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』第1話~第3話の上映からスタート。本作は美貌の宝石商リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアンと、正義感の強い大学生・中田正義が、宝石に秘められたメッセージを解き明かしていくジュエル・ミステリー作品。第1話では2人の出会い、正義の祖母が持っていた指輪にまつわる謎と真実、そして正義がリチャードの宝石店で働き始めるところまでが描かれていた。第2話からは宝石店を訪れる依頼人が持ち込む宝石と、それにまつわる謎を解き明かしていく内容となっていた。次はどんなジュエル・ミステリーを解き明かすのか、そして正義とリチャードの関係性、2人の内面に迫ったエピソードなど今後の展開が楽しみな上映会だった。

●登壇者全員がステージを練り歩いて作品の魅力を熱弁!

上映終了後にはMCを務める鷲崎健さんの呼び込みでリチャード役・櫻井孝宏さんと正義役・内田雄馬さんが登壇。作品の雰囲気も相まってか、どこか緊張感のある空気になりながらも鷲崎健さんの「徐々にバラエティに振っていく」という宣言もあり、終始笑いの絶えないトークが展開された。

第1話~第3話を見た感想や作品の良さを聞かれると、櫻井孝宏さんは「単純に推理をしていくのではなくヒューマンドラマが軸で、人の心の迷路を読み解いていくような物語になっている」と語り、続けて内田雄馬さんは「日常的に起こりうる出来事や悩みを解き明かしていくので共感できるポイントもあるのでないか」と答えた。話の後半から登壇者全員が立ち上がり、ステージの端から端まで移動しながら熱弁。冷静だった前半とは打って変わって、段々とヒートアップしていく様子にいつしか会場は笑いに包まれた。

作品の今後の見どころについて、櫻井孝宏さんは「徐々に明かされていくリチャードのストーリー、そして正義との関係がどうなっていくのかに注目してほしい」とコメント。内田雄馬さんは「アニメに登場する宝石の意味合いを調べて次の話に備えたらジュエル・ミステリー的な楽しみ方をできるのではないか」と語った。

最後にファンへのメッセージとして、内田雄馬さんは「自分が見ていても面白く、教えてもらうことが多い本作の放送をぜひ見てほしい」とコメント。櫻井孝宏さんは「あらためて人との関わりやコミュニケーションに興味を持たせてくれる、そういうヒューマンな部分が刺激される作品となっているので多くの人に見てほしい」と語り、大きな拍手に包まれながらイベントを締め括った。

アニメ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』は2020年1月9日(木)より放送開始。原作小説は集英社オレンジ文庫より第9巻まで発売されているので気になる方はこちらもチェックしてほしい。

©辻村七子/集英社・宝石商リチャード氏の謎鑑定製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』公式サイト

TVアニメ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』公式Twitter

集英社オレンジ文庫公式サイト