作曲入門ライトノベル第2弾『作曲少女2~転調を知って世界が変わる私たちの話~』が12月16日発売へ

ヤマハミュージックメディアは作曲入門書とライトノベルを融合させた『作曲少女2~転調を知って世界が変わる私たちの話~』を2019年12月16日に発売する。本作は小説を読むうちに作曲が学べる「作曲入門ライトノベル」の第2弾。2016年に第1弾が発売され、初心者に向けた作曲の入門書でありながら楽譜などを使わないキャラクター小説に特化した異色の作品として話題を呼んだ。前作『作曲少女』では作曲や創作に向かうスタンスや基本的な作り方を、今作では転調やスケール、アドリブなどを通して、最終的に自分だけの完全なオリジナル曲を作るための方法が描かれる。

【あらすじ】

音楽知識ゼロから曲を作り始めた女子高生”いろは”。14日間で曲を作れたいろはの次なる挑戦は、「もっとオリジナルな曲を作る!」 張り切るいろはの前に、彼女の曲を聴いたという後輩”うぐいす”が現れて……。スケール・アドリブ、転調、そして詞先作曲まで――。現役女子高生作曲家”珠美”の常識外れのレッスンのもと、いろはたちは創作の深みを知ることになる。物語を読むだけで曲作りのノウハウや考え方が身につく、小説×作曲入門書。

『作曲少女2』目次

・プロローグ

・第1話: 珠ちゃんと私と、もうひとり

・第2話: スケールの話

・第3話: やっぱり気になる理論の話 ~楽典の話~

・第4話: 即興作曲の話

・第5話: メジャー/マイナーの話

・第6話: 作曲をしたいと思った、私たちの話

・第7話: ジングルゲーム

・第8話: 転調とサークル・オブ・フィフスの話

・第9話: 詞先作曲

・第10話: ふたたび、作曲合宿

・第11話: 2時間作曲

・第12話: 中庭ライブ

・エピローグ

曲作りのノウハウや考え方を身につけたい人、曲を作りを始めた女子高生たちの物語を読みたい人必見の『作曲少女2~転調を知って世界が変わる私たちの話~』は、ヤマハミュージックメディアより2019年12月16日発売。

©仰木日向/ヤマハミュージックメディア イラスト:まつだひかり

[関連サイト]

『作曲少女2~転調を知って世界が変わる私たちの話~』特設ページ

ヤマハミュージックメディア公式サイト