『アルバート家の令嬢は没落をご所望です』ボイスコミック&杉田智和さん演じるキャラクターコメンタリー付き動画が公開

ビーンズ文庫刊『アルバート家の令嬢は没落をご所望です』より、コミカライズ第2巻の発売を記念してボイスコミック動画が公開された。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、前世でプレイしていた乙女ゲームの悪役令嬢に転生していた主人公が、従者と共に前向きな没落を目指すコメディストーリー。原作小説は第7巻が12月1日に発売されたばかり。コミカライズの連載は「B’s-LOG COMIC」にて行われている。公開されたボイスコミックではメアリ・アルバート役をファイルーズあいさん、アディ役を細谷佳正さん、アリシア役を市ノ瀬加那さん、パトリック役を中村悠一さんが担当。さらに、本編のボイスコミックにオリジナルストーリーを追加したスペシャルバージョンも同時公開されており、アディの兄・ロベルトの目線でストーリーが進行し、本編ボイスコミックに対してロベルトがコメントをする内容となっている。ロベルト役はコミックス第2巻へ帯コメントも寄せた杉田智和さんが演じている。

【原作小説あらすじ】

才色兼備な大貴族の令嬢メアリ・アルバート。彼女は始業式で前世の記憶を思い出す。この世界は前世でプレイしていた乙女ゲームと同じで、自分は主人公をいじめて最後に没落する悪役令嬢だったことを―となれば、ここは「そんな人生、冗談じゃない!」と没落を回避…しない! 従者のアディ(口が悪い)を巻き込んで没落コースを突き進もうとするけれど、なぜか主人公になつかれて!? 人気沸騰WEB小説、ビーンズ文庫に登場!!

【ボイスコミック】『アルバート家の令嬢は没落をご所望です』(本編のみ)

【ボイスコミック】『アルバート家の令嬢は没落をご所望です』(キャラコメンタリー付き)

メアリ・アルバート(CV:ファイルーズあい)

アディ(CV:細谷佳正)

パトリック(CV:中村悠一)

アリシア(CV:市ノ瀬加那)

ロベルト(CV:杉田智和)

また、ボイスコミックの公開を記念したTwitterキャンペーンも実施されている。ボイスコミックに出演したキャスト5名分のサイン、原作小説著者・さき氏とコミカライズを担当している彩月つかさ氏のサインと描き下ろしのイラストが入った色紙を抽選で2名にプレゼントする。応募はコミックビーズログ編集部の公式Twitterアカウント(@comibi)ならびにビーンズ文庫公式Twitterアカウント(@beansbunko)をフォローし、指定のハッシュタグ【#アルバート家レビュー】を付けて本作の感想をツイートすれば完了となる。応募は2020年1月13日(月・祝)まで。

[関連サイト]

『アルバート家の令嬢は没落をご所望です』紹介ページ

ビーンズ文庫公式サイト