サントリー初となるライトノベルコンテストが開催 特別選考委員には『カゲロウプロジェクト』の「じん」氏が就任

サントリー食品インターナショナルは、「クラフトボス」シリーズのプロモーション企画として、オリジナルのライトノベルを募集するコンテスト「クラフトボス ライトノベルコンテスト ~それは、未来につながる物語~」を、2019年12月27日(金)正午より開始した。本コンテストでは「お仕事」をテーマに、ライトノベルとイラストそれぞれの作品を広く募集する。特別選考委員には『カゲロウプロジェクト』のプロデューサーで作詞家、作曲家、小説家などマルチクリエイターとして活動する「じん」氏が就任。そしてコンテストの情報発信を担うナビゲーターに、サントリー公式バーチャルYouTuber「燦鳥ノム」が就任した。

コンテストは小説部門とイラスト部門の2部門で開催。小説部門は2,000字~20,000字程度の作品を募集する。イラスト部門はカラー・モノクロ問わず、作品内に「クラフトボス」のビジュアルを盛り込んだ作品を募集するとのこと。受賞発表は2020年2月28日(金)に特設ページや「燦鳥ノム」公式YouTubeチャンネルほかで発表を予定している。

【コンテスト概要】

募集期間: 2019年12月27日(金)12:00~2020年2月3日(月)13:00

応募資格: 年齢・職業、プロ・アマチュアなど全て不問

募集部門: 小説部門/イラスト部門

作品テーマ: お仕事(テーマに沿う限り舞台背景ならびにジャンルは不問)

【受賞特典(小説部門/イラスト部門各)】

・最優秀賞(各部門1名)…賞金10万円+「クラフトボス」1ケース+描き下ろしイラスト(小説部門のみ)

・優秀賞(各部門2名)…賞金5万円+「クラフトボス」1ケース

・入賞(各部門10名)…「クラフトボス」1ケース

・「クラフトボス」シリーズとは

2017年に発売を開始した、ペットボトル入りのコーヒー、紅茶飲料です。すっきりと飲み続けやすい味わいやスタイリッシュなパッケージデザインが、特に若い世代や女性を中心にご好評いただいています。現代の働く人を快適にする新しい相棒として、“WORK&PEACE”をコンセプトに、多様な働き方、価値観にフィットする新しい選択肢を軽やかに提案しています。

[関連サイト]

「クラフトボス ライトノベルコンテスト ~それは、未来につながる物語~」特設サイト