2020年1月発売の注目ラノベをPickup! ロクでなし魔術講師と禁忌教典/29とJK/ようこそ実力至上主義の教室へなどの最新刊が登場

2020年1月に発売する注目のライトノベルをピックアップでお知らせします。アニメ化作品の続刊や限定特装版、ラノベニュースオンラインアワードに選出された注目作の最新刊など目白押しです。

■注目の刊行作品

2013年から刊行されていた『フェアリーテイル・クロニクル ~空気読まない異世界ライフ~』の最終巻となる第20巻がMFブックスより発売されます。「小説家になろう」を代表するもの作りファンタジーの最後の舞台は宇宙! その結末に注目です。そして最終巻とあわせて続編となる『春菜ちゃん、がんばる? フェアリーテイル・クロニクル』も同時発売となり、日本と異世界を股にかけた新たな『フェアリーテイル・クロニクル』の物語も必見です。また、物語が新たなステージへと突入する『ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編』の第1巻がMF文庫Jより登場です。2年生へと進級した綾小路、入学式を経て姿を現す新1年生たち。新たに紡がれる学園黙示録からは俄然目が離せません。

■ドラマCDも付属する特装版作品、画集

ドラマCDが付属する特装版では、『とんでもスキルで異世界放浪メシ』第8巻がオーバーラップノベルスより発売されます。本作のドラマCDは第2弾となり、「3時のおやつ」と「ニンリルのケーキ試食会」の2本のエピソードを収録。超豪華キャストによる新たなドラマに注目です。そして画集『ようこそ実力至上主義の教室へ 終・1年生編BOX トモセシュンサク Art Works』が登場します。1年生編終了を記念したスペシャル画集となり、特典小説も同梱したプレミアム仕様となっています。

■ラノベニュースオンラインアワード選出作品の続刊

毎月開催のラノベニュースオンラインアワードにて、これまで選出されている人気シリーズも多数発売となります。第1~3巻が「総合部門」をはじめ選出され続けている『Unnamed Memory』第4巻、「熱かった部門」などで選出されている『つるぎのかなた』第3巻、第1巻が「新作部門」で選出された『聖剣学院の魔剣使い』第3巻と目白押しです。物語の続きをぜひチェックしましょう。

・『この素晴らしい世界に祝福を! よりみち!』(スニーカー文庫)

・『戦闘員、派遣します!』第5巻(スニーカー文庫)

・『最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い』第2巻(スニーカー文庫)

・『つるぎのかなた』第3巻(電撃文庫)

・『マッド・バレット・アンダーグラウンド』第3巻(電撃文庫)

・『29とJK』第8巻(GA文庫)

・『Unnamed Memory』第4巻(電撃の新文芸)

・『リビルドワールド』第2巻〈下〉(電撃の新文芸)

・『真・三国志妹』第5巻(ファンタジア文庫)

・『ロクでなし魔術講師と禁忌教典』第16巻(ファンタジア文庫)

・『劣等眼の転生魔術師』第4.5巻(ダッシュエックス文庫)

・『ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編』第1巻(MF文庫J)

・『聖剣学院の魔剣使い』第3巻(MF文庫J)

・『絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで』第12巻(オーバーラップ文庫)

■タイトルで気になった新作

パッとみた瞬間、タイトルからにじみ出るパワーに思わず目が動いた新作をピックアップ! 小さい女の子にペットとして甘やかされてしまうらしい電撃文庫刊『最強の冒険者だった俺、ちいさい女の子にペットとして甘やかされてます……』。ホームズの助手が殺人鬼(?)なLINE文庫エッジ刊『ワトソン・ザ・リッパー』。あたまがいっぱいな結果どうなってしまうのかが気になるMF文庫J刊『隣のキミであたまがいっぱい。』などが登場します。いずれの作品も今月に発売されます(されています)ので、気になった方はぜひ手に取ってみましょう。

ほかにも気になる作品は今月も続々と発売されます。毎週月曜日に配信される「今週の新刊」記事も忘れずにチェックしてくださいね。