ツギクルブックス2020年1月刊行のラインナップをご紹介。『もふもふを知らなかったら人生の半分は無駄にしていた3』など2冊

2020年1月10日に発売されるツギクルブックス1月刊行のラインナップ2冊のジャケットイラストとあらすじをご紹介します。

もふもふを知らなかったら人生の半分は無駄にしていた3

©ひつじのはね/ツギクル イラスト:戸部淑

【あらすじ】

ゴブリンの巨大集落をせん滅し、束の間の平和が訪れたロクサレン家。もうすぐ飛び級で学校に入学するユータは、その前に卒業試験と称して隣町へ一人でお使いに行くことに。「はじめてのお使い」でも、ユータの行く先にはトラブルがいっぱい。天使伝説と共にユータが活躍する、もふもふ異世界ファンタジー、第三弾!

社畜騎士がSランク冒険者に拾われてヒモになる話 ~養われながらスローライフ~

©岸本和葉/ツギクル イラスト:匈歌ハトリ

【あらすじ】

王国騎士団に入ったテオは、5年間、上司から嫌がらせを受ける毎日。自分の部屋に帰る機会が少なくなるほど過酷な業務の割に給料は安く、精神的にも肉体的にも限界を迎えていた。そんなある日、軍と同等に戦えるとまで噂されているSランク冒険者に家政夫として拾われる。彼女には生活力がまったくなく、それをサポートすることが条件。騎士団の仕事に比べれば億千倍マシな業務に、桁外れの給料。テオは彼女の要求を受け入れ、実質ヒモへと転職することになった。最強の冒険者と一緒にいるのはトラブルが絶えないが、彼女と共にいればそれも可愛いもんだ。テオは今日も家事をこなす。彼女に喜んでもらうために――。家政夫に転職した元底辺騎士と最強の美人冒険者が織りなす、ほのぼの異世界ファンタジー。

紹介ラインナップは2020年1月10日発売です。

[関連サイト]

ツギクルブックス公式サイト