『くま クマ 熊 ベアー』TVアニメ化が決定 最恐(!?)クマっ娘の異世界ゆるかわ冒険譚

PASH!ブックス刊『くま クマ 熊 ベアー』のTVアニメ化が決定した。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、オンラインゲームのアンケートに回答した主人公が異世界(?)へと飛ばされてしまい、初期装備「クマセット」を着ながら冒険を繰り広げるゆるかわ異世界冒険譚を描く。原作小説は第14巻が1月7日に発売されたばかりで、シリーズ累計は60万部を突破している。公開されたアニメティザーサイトでは、著者・くまなの氏と原作イラスト・029氏によるアニメ化記念コメント、029氏の描き下ろしイラストが公開された。

【原作小説あらすじ】

ゲームは現実より楽しいですか?―YES、現実世界に大事な人はいますか?―NO…オンラインゲームのアンケートに答えたつもりがまさかの異世界(たぶん)に飛ばされたわたし、ユナ。引きこもり歴3年の筋金入りのゲーマー。最初に着せられてた装備は「クマセット」…ってなんじゃこりゃ―!? でも強いし便利だし、まあいっか。ウルフを倒し、ゴブリンを討伐し、最恐クマ冒険者としていっちょやっていきますか。

2018年より「コミックPASH!」にてコミカライズの連載も行われており、小説と漫画の双方で注目を集め続ける人気シリーズが、いよいよアニメ化に向けて動き出した。TVアニメ化が決定したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『くま クマ 熊 ベアー』は、PASH!ブックスより第14巻まで発売中。

©Kumanano イラスト:029

[関連サイト]

TVアニメ『くま クマ 熊 ベアー』公式サイト

PASH!ブックス(主婦と生活社)公式サイト