『スレイヤーズ』刊行30周年を記念したコラボカフェが秋葉原・日本橋にて開催決定

ファンタジア文庫刊『スレイヤーズ』のシリーズ刊行30周年を記念したコラボレーションカフェが、2020年1月15日より開催されることが決定した。グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原・大阪日本橋で実施される。本コラボでは「主人公のリナ達が旅の途中で出会ったグルメの知識を活かして、アニメイトカフェをプロデュース!」をコンセプトにした「かふぇ竜越亭(どらまたてい)」が登場。作中に登場するキャラクターたちをイメージしたコラボメニューが楽しめるほか、描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズが販売される。このたびのコラボカフェ開催にあたり、著者である神坂一氏からアニメイトカフェへのコメントも到着している。

『スレイヤーズ』×グッドスマイル×アニメイトカフェ概要

開催期間: 2020年1月15日(水)~2月17日(月)

開催店舗: グッドスマイル×アニメイトカフェ秋葉原・大阪日本橋

入場方法: 全日程フリー入場制

⇒ 『スレイヤーズ』×グッドスマイル×アニメイトカフェ特設ページはこちら


【神坂一氏より30周年を振り返って】

30年。20代でデビューした私も、ふと気がつけばあのアニメキャラやこのマンガキャラの年齢を追い越してしまっていたりします。時代が時代なら、頭頂部の髪の毛が1本だけになっていても不思議ではありません。あれもアホ毛って言っていいのでしょうか。時間が経つ速さと、それだけの時間、おーえんを続けていただけることのありがたさを感じます。

【コラボカフェ開催へお祝いのコメント】

このたびはコラボカフェ開催、ありがとうございます&おめでとうございます。こちらがテキトーに思いついたまま書いた架空の食材も多い中、それをどう解釈して再現するか、料理を考えてくださった方々はさぞお悩みになったことでしょう。それらがどのような形になったのか、楽しみです。カフェの盛況をお祈りいたします~。


展開されるコラボメニューには「黒竜(ブラックドラゴン)の貢物 キャベツとブタ肉コマ切れのミソ炒め丼」や「ニギタケ鍋」など、作中に登場する再現メニューやキャラクターや魔法呪文をモチーフにしたイメージしたドリンクなどがラインナップ。また、ダイスを振って【1・3・5】が出ると「あらいずみるい氏描き下ろしラフイラストシート」をランダムで1枚プレゼントするチャレンジメニューや、ランチタイム・ディナータイム限定のメニューも用意されるほか、コラボメニューを注文すると描き下ろしイラストを使用したオリジナルコースターを全15種の中からランダムで1枚プレゼントする。

【オリジナルコースター(全15種)】

【コラボメニュー(一部抜粋)】

黒竜(ブラックドラゴン)の貢物 キャベツとブタ肉コマ切れのミソ炒め丼/価格:980円

白鎧亭(ホワイト・メイル)のピザパイ/価格:980円

※ランチタイム12:00~15:30限定

子羊(ラム)肉の塩釜香草焼き/価格:1,320円

※ディナータイム16:00~21:00限定

重破斬(ギガ・スレイブ)/価格:650円

※チャレンジメニュー

さらに、コラボレーションカフェでしか手に入らないオリジナルグッズも多数販売される。描き下ろしイラストを使用した「BIGアクリルスタンド」や「コルクコースターセット」、描き起こしイラストを使用した「トレーディングアクリルスタンドキーホルダー」などが用意されている。

【オリジナルグッズ(一部抜粋)】

BIGアクリルスタンドキーホルダー(全6種)/価格:各1,600円

コルクコースターセット(全2種)/価格:各1,200円

トレーディングアクリルスタンドキーホルダー(全7種)/価格:700円

©神坂一・あらいずみるい

[関連サイト]

『スレイヤーズ』30周年プロジェクト特設サイト

『スレイヤーズ』30周年プロジェクト公式Twitter

『スレイヤーズ』原作特設ページ

ファンタジア文庫公式サイト