チャットノベルアプリ「TanZak」よりオリジナル掲載作品『オカルトーク!』のボイスドラマ配信が開始

チャットノベルアプリ「TanZak」にて掲載されているオリジナル作品『オカルトーク!』のボイスドラマ配信が開始となった。本作は若手ピン芸人とテレビ局のディレクターのコンビが、様々な心霊現象に挑むコメディタッチのホラー作品。原作は吉本新喜劇の脚本や『銀魂』のノベライズを手がける大崎知仁氏が担当しており、ボイスドラマ化にあわせてニナハチ氏がキャラクターイラストを描き下ろした。チャットノベルアプリ「TanZak」からは初となるボイスドラマ化作品となっている。キャストにはメガネ姿のピン芸人・水原役を野津山幸宏さん、クールでドSなテレビ局のディレクター・瀬沼役を下鶴直幸さんなどが演じている。

【あらすじ】

テレビ局のディレクター瀬沼は、心霊番組のロケで、芸人の水原にいつも無茶なことをさせる。瀬沼「そのドア開けて! ちょっと話しかけてみて! その霊とコントやってみて!」 水原「あんた鬼だろ!」 事故物件、自殺スポット、田舎の山奥など、彼らが向かう怪しいロケ先は?

【TanZakオリジナルボイスドラマ】オカルトーク!

【キャスト】

水原: 野津山幸宏

瀬沼: 下鶴直幸

山田: 野田てつろう

朱里: 野村香菜子

菅井: 今井文也

「TanZak」上ではシリーズ新作『オカルトーク!第3章 元カノがめちゃくちゃ怖い××になっちゃった』の毎日無料連載もスタート。ボイスドラマとあわせて楽しんでもらいたい。

[関連サイト]

「TanZak」公式サイト

「TanZak」公式Twitter