『最速無双のB級魔法使い 一発撃たれる前に千発撃ち返す!』のコミカライズ連載が開始

カドカワBOOKS刊『最速無双のB級魔法使い 一発撃たれる前に千発撃ち返す!』のコミカライズ連載が、「ガンガンONLINE」にて開始となった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、伯爵家に生まれながら落ちこぼれのB級魔法使いと認定されてしまった主人公が、魔力量に関係なく先手を取り続けることで真の強さを発揮していく最速バトルファンタジー。原作小説は第2巻が2020年1月10日に発売されたばかり。コミカライズの作画は山浦柊氏が担当しており、第1話「魔力量至上主義」が50ページで公開された。最速最強の魔法スピードを得て始まる無双ファンタジーがコミックでもスタートした。

【原作小説あらすじ】

伯爵家に生まれながら、魔力量に乏しいという理由で落ちこぼれのB級魔法使いと認定されてしまったスカイ。だが―「え、魔力量なんてどうでもよくない?」 ある日出会った謎の魔法使い・アンスはそんな常識を覆す。真の強さは“常に先手を取り続けること”、そしてスカイにはその究極“ラグナシ”となれるほどの才能があるらしく…!? 6年後、王都の学園に入学したスカイは、最速の隠し玉を持った“規格外のB級”として、その実力を示していく!!

⇒ コミカライズ版『最速無双のB級魔法使い』はこちら

次回の更新は2020年2月10日(月)に行われる。コミカライズ版を読んで物語の続きが気になった読者はぜひ原作小説も読んでみよう。『最速無双のB級魔法使い 一発撃たれる前に千発撃ち返す!』は、カドカワBOOKSより第2巻まで発売中。

©CK/KADOKAWA カドカワBOOKS刊 イラスト:阿倍野ちゃこ

[関連サイト]

カドカワBOOKS公式サイト