『叛逆のヴァロウ~上級貴族に謀殺された軍師は魔王の副官に転生し、復讐を誓う~』のコミカライズ企画が進行中

サーガフォレスト刊『叛逆のヴァロウ~上級貴族に謀殺された軍師は魔王の副官に転生し、復讐を誓う~』のコミカライズ企画が進行している。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」発の作品で、人類軍最強の軍師だった主人公が謀殺の果てに魔王の副官へと転生し、謀った上級貴族への復讐を果たすため、世界征服を目指すファンタジー戦記を描く。原作小説は第1巻が1月15日に発売されたばかりで、コミカライズの連載は「コミックポルカ」にて行われる。最強軍師によるファンタジー戦記が早くも漫画化に向けて動き出している。

【あらすじ】

魔族を統べる魔王に仕える六人の副官……そのうちの一人、人鬼族のヴァロウにはある秘密があった。彼はかつて魔族を苦しめ、しかし上級貴族に疎まれて王女メトラとともに謀殺された人類の英雄・最強の軍師と呼ばれた男の生まれ変わりだったのだ。上級貴族への復讐を果たすため、間違った世界を破壊するため、優れた知略と魔法をもってヴァロウは共に転生したメトラとともに世界を征服していく。

コミカライズの作画担当者や連載開始時期などの詳細は今後の続報を待ちたい。コミカライズ企画が進行するこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『叛逆のヴァロウ~上級貴族に謀殺された軍師は魔王の副官に転生し、復讐を誓う~』は、サーガフォレストより第1巻が発売中。

©NOBENO MASAYUKI/HIFUMI SHOBO イラスト:村カルキ

[関連サイト]

サーガフォレスト公式サイト