『最強陰陽師の異世界転生記 下僕の妖怪どもに比べてモンスターが弱すぎるんだが』のコミカライズが決定

Mノベルス刊『最強陰陽師の異世界転生記 下僕の妖怪どもに比べてモンスターが弱すぎるんだが』のコミカライズが決定した。本作は第7回ネット小説大賞受賞作で、仲間の裏切りにあい瀕死となった陰陽師の主人公が、転生の秘術を行使した結果異世界へと転生し、極めた陰陽術で異世界を生きていくファンタジー作品。原作小説は現在第1巻が発売されている。最強の陰陽師が繰り広げる異世界転生譚が漫画化に向けて動き出している。

【あらすじ】

仲間の裏切りにより死に瀕していた最強の陰陽師ハルヨシは、来世こそ幸せになりたいと願い、転生の秘術を試みた。術が成功し、転生した先はなんと異世界だった! 魔法使いの大家の一族に生まれるも、魔力なしの判定。しかし、間近で目にした魔法は陰陽術の足下にも及ばなくて……あれ、魔法いらないんじゃない!? ――極めた陰陽術と従えた妖怪がいれば異世界生活も楽勝!「小説家になろう」発、第七回ネット小説大賞受賞の大人気異世界ファンタジー、開幕!

コミカライズの作画担当者や連載媒体、連載時期の詳細は今後の続報を待ちたい。コミカライズが決定したこの機会にぜひ本作を読んでみよう。『最強陰陽師の異世界転生記 下僕の妖怪どもに比べてモンスターが弱すぎるんだが』は、Mノベルスより第1巻が発売中。最新2巻も2020年2月29日発売予定。

©小鈴危一/双葉社 イラスト:シソ

[関連サイト]

Mノベルス公式サイト