アニメ『八男って、それはないでしょう!』キャラクターボイスもお披露目されたPV第1弾が解禁

MFブックス発のアニメ『八男って、それはないでしょう!』のPV第1弾が解禁された。本作は平凡な若手商社マンの主人公が異世界の貧乏貴族の八男に憑依して始まる異世界一代記を描く人気シリーズ。公開されたPVでは主人公のヴェンデリンをはじめ、エリーゼ、ルイーゼ、イーナ、ヴィルマも登場し、キャラクターボイスもお披露目された。また音楽情報も発表されており、劇伴をカテリーナ古楽合奏団と関美奈子さんが担当することも発表。カテリーナ古楽合奏団・松本雅隆氏は「私たちはヨーロッパ中世・ルネサンス時代の楽器を奏でます。作品のファンタジーの源になれば幸いです」とコメント。関美奈子三氏も「『カテリーナ古楽合奏団』さんの楽曲と相乗効果が生まれることを意識しながらオーケストラからロックまで、バリエーションに富んだ音楽を作りました」とコメントを寄せた。

【あらすじ】

――ある日の朝、目を覚ますと……平凡な若手商社マンである一宮信吾(25)は、僻地に領地を持つ貧乏貴族の八男ヴェンデリン(5)という存在意義さえ怪しい子供に憑依していた。信吾は、家門と領地継承もなく、内政無双の知識もないこの身と己に絶望するも、魔法の才能に恵まれたという一点を突破口に独立を目指す。この物語は、そんな若造が魔法で金を稼ぎ自由に生きる(もちろん世界なんて救わない)、当面は脱ボッチのお話である。それと、結局人の営みで発生する柵(しがらみ)からは逃れられない……という話でもある。

『八男って、それはないでしょう!』PV第1弾

【キャスト】

ヴェンデリン: 榎木淳弥

エリーゼ: 西明日香

ルイーゼ: 三村ゆうな

イーナ: 小松未可子

ヴィルマ: M・A・O

そして本作のコラボショップ「『八男って、それはないでしょう!』POP UP SHOP in あみあみ秋葉原ラジオ会館店」の開催も決定。2020年4月からのアニメ放送に先駆け、藤ちょこ氏による原作小説のイラストを使用した新商品が会場にて先行販売されるほか、イベント限定購入特典も用意される。さらにAMNIBUS公式Twitter(@AMNIBUS_STORE)では本コラボを記念したフォロー&RTキャンペーンも開催されているので、あわせて確認してもらいたい。

『八男って、それはないでしょう!』POP UP SHOP in あみあみ秋葉原ラジオ会館店

開催期間: 2020年2月8日(土)~2月24日(月・祝)

場所: あみあみ秋葉原ラジオ会館店

時間: 10:00~20:00

⇒ コラボショップの詳細はこちら

加えて、アニメ『八男って、それはないでしょう!』と多人数参加型ブラウザゲーム『クリエイティブRPG』のコラボも2020年4月より始動する。『クリエイティブRPG』はオリジナルキャラクターの「小説」や「イラスト」をクリエイターたちと一緒に作っていく、TRPGのような手作り風RPG。コラボでは放送されるアニメストーリーに準拠しつつ、オリジナルキャラクターの視点で『八男って、それはないでしょう!』の世界を冒険できる。

コラボ特設サイトはこちら

アニメ『八男って、それはないでしょう!』は2020年4月より放送開始。原作小説もMFブックスより第18巻まで発売中。

©Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう!」製作委員会

[関連サイト]

TVアニメ『八男って、それはないでしょう!』公式サイト

『八男って、それはないでしょう!』公式Twitter

『八男って、それはないでしょう!』特集サイト

MFブックス公式サイト