田口仙年堂さんの最新作「七星降霊学園のアクマ 」の書き下ろし短編登場

スニーカー文庫より来月7月1日に田口仙年堂先生の最新作「七星降霊のアクマ 01グラトニー・シールド」 が発売される。それに先立ち、ザ・スニーカーWEBにて同作の書き下ろし短編が公開されている。

田口仙年堂先生と言えば、TVアニメ化もされたファミ通文庫「吉永さん家のガーゴイル」の作者として知られている。

短編では、メインキャラクターである花村月斗と花村雪伽、黒猫で悪魔のカグラの関係を知る上では持ってこいの作品となっている。本編を手に入れる前にここで予習をしておこう。

リンク : 七星降霊のアクマ 特設ページ

【七星降霊のアクマ 01グラトニー・シールド】

シスコン盾士&ブラコン銃士の兄妹が悪魔を討つ――!?

花村月斗・雪枷兄妹は、降霊士のクラス分け試験で天使を召喚し、大失敗――現れたのは「吾輩は悪魔だ」という金眼の黒ネコで!? 違法の悪魔召喚をしてしまった兄妹は「その他」の集まるクラスXに入るが!?

(C) 角川書店 田口仙年堂/夕仁

[関連サイト] ザ・スニーカーWEB

[商品データ]