【新刊紹介】ガガガ文庫7月新刊 全7タイトル

ガガガ文庫から7月18日に発売される新刊7作品を紹介する。

いよいよアニメ本放送が始まった田中ロミオ先生『人類は衰退しました』の最新刊や、同文庫最新作、第6回小学館ライトノベル大賞・ガガガ大賞受賞された森月朝文先生の『狩りりんぐ!』や、同賞・優秀賞を受賞された赤城大空先生の『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』などが登場する。

狩りりんぐ! 萩乃森高校狩猟専門課程

著:森月朝文 イラスト:いわさきたかし

第6回小学館ライトノベル大賞・ガガガ大賞

リアルに狩りする”狩猟系”学園コメディ!

ゲームの勇者に憧れて「リアルでもモンスターをハントしたい!」と、俺・鈴鹿翔馬が入学したのは、日本初の狩猟専門課程がある萩乃森高校。新しい人生の始まりだぜ……と思いきや、いきなり初日にクマに襲われるし、実習は体力勝負のサバイバルだし、ゲームと違ってリアルの獣ハントは、とんだマゾゲーだ! 可愛い女の子、愉快な仲間、そしてなぜか不思議な幼女に囲まれて送る、獣だらけの学園コメディー狩猟生活!?  さらば、まともな人生よ! 第6回小学館ライトノベル大賞・ガガガ大賞受賞作。

GJ部中等部(2)

著:新木伸 イラスト:あるや

早くも新メンバー!? その名は小森さん!

いつもの放課後、いつものせまい部室。梅雨の脇汗にも、残念いじりにもマケズ、元気いっぱいのGJ部中等部メンバーを見つめる冷徹な視線。それは小森さん!
四ノ宮京夜の妹・霞たちが、本家「GJ部」への憧れから設立した「GJ部中等部」。手持ちのホワイトボードを使って筆談する留学生・ジェラルディンと、ミステリアスな天使家の三女・聖羅。熱血系一年男子・ケンケンに、彼の親友である残念クール系男子・ジンジンを加えて、狭いながらも楽しい部室! 早くも新メンバー加入!? 絶好調の新シリーズ2冊目、四コマ小説36話収録!

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

著:赤城大空 イラスト:霜月えいと

第6回小学館ライトノベル大賞・優秀賞

バナナは下ネタに入りますか?

「お●んぽおおおおおおおおおぉ!!」少女は叫びながら、駅の構内を走り出した。その瞬間、僕はすっころんだ。16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉が喪われた時代。憧れの先輩・アンナが生徒会長を務める国内有数の風紀優良校に入学した奥間狸吉は、《雪原の青》と名乗るペロリストに弱みを握られ、下ネタテロ組織「SOX」のメンバーとなってしまった……! そこはプリズン? それとも、ハーレム? 第6回小学館ライトノベル大賞・優秀賞を受賞したノンストップハイテンションYトークコメディ! よろしこしこ!

人類は衰退しました 7

著:田中ロミオ イラスト:戸部淑

メディアミックス進行中! TVアニメ開始!

わたしたち人類がゆるやかな衰退を迎えて、はや数世紀。すでに地球は”妖精さん”のものだったりします。そんな妖精さんと人間との間を取り持つのが、国際公務員の”調停官”であるわたしのお仕事。ですが最近は、クレーム受付担当の様相を呈しておりまして……。「クスノキの里に学校を!」歴史を逆再生するスローガンによってわたしに回ってきた教師役。三人の問題児は、エスカレートする保護者の要求のもとにやりたい放題! 助っ人教師の皆さんの顔面にもパイの嵐で、ついにわたしも暴走!? クスノキの里、潰滅……!!??

昼も夜も、両手に悪女 3

著:鳥村居子 イラスト:Tiv

不思議な力が繋ぐ三角関係が結末を迎える!

「言霊」の力で全ての関係をリセットされてしまった僕。なんとか日向さんと幡ヶ谷さんには思い出してもらえたけど、もうあんな目に遭うのはごめんだ!! ……と思っていた矢先、日向さんが昔から僕と幼馴染だと言いはじめた。最初はその状況に困惑しつつも、『幼馴染の庄助くん』として接してくれる日向さんは僕を奴隷扱いしないし、とても素直に気持ちを伝えてくれるから、今まで感じたことのない魅力で溢れていて……でも、この関係性は明らかに不思議な力の影響によるのもだと考えた僕は幡ヶ谷さんや藤森さんに相談しようと考えた――。「記憶」をめぐる奇妙な三角関係ラブコメの完結巻。

僕は君たちほどうまく時刻表をめくれない 2

著:豊田巧 イラスト:松山せいじ

鉄女子高生とまたまた始まる奇特な旅!

栗原駿は横浜で平凡な生活を送る高校二年生。唯一こだわりを持っているのは、旅行先で美味しいものを食べることだったが、夏休みの信州への旅で出会った北見美優と宮田くれあは知識も行動力も満載の鉄子で、駿はその「鉄子ワールド」に翻弄されまくる…そして、その過剰な旅に少し面白さも感じてしまったのであった。偶然にも同じ学校の生徒だった3人はまた再会し、駿が見てみたいという「海の見える駅」を目指すことになるが、鉄子の仕切る旅が平穏に進行することはなく……。鉄道旅の魅力満載の青春トラベル小説待望の第2弾登場!

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 5

著:渡航 イラスト:ぽんかん(8)

間違い、すれ違い……少しずつ変わる夏色。

長いようで短い夏休みも、もうすぐ終わり。小町といつもの日々を過ごす八幡の家に、結衣が訪れる。さらには戸塚からの誘い、クラスメイトからの頼み事……。そして花火大会で偶然再会したのは、雪乃の姉・陽乃だった! 群れない、期待しない、押してダメなら諦めろ――。人間関係において間違った悟りの境地に達し、孤高を貫く“ぼっちの達人”八幡のスルースキルをもってしても、見過ごせない、やり過ごせない事実が雪乃、結衣、八幡の3人の関係を少しずつ変えていく。間違い続ける青春模様、ターニングポイントの第五弾!

(C)小学館

[関連サイト] ガガガ文庫