ジャンプSQ.×講談社ラノベ文庫、出版社の垣根を超え『終わりのセラフ』のノベライズ版が刊行決定

ジャンプSQ.(スクエア)で10月から連載が開始されたマンガ『終わりのセラフ』がノベライズされることが発表された。

「終わりのセラフ」は、富士見ファンタジア文庫「伝説の勇者の伝説」など鏡貴也さんが原作、SD文庫「紅 kure-nai」のイラストレーター・山本ヤマトさんがマンガを担当している。

ノベライズ版は出版社の垣根を超え、講談社ラノベ文庫から刊行される。

筆を取るのは原作の鏡さん、イラストは山本ヤマトさんが担当するようだ。

2012年最強コラボダークファンタジー、発売日はまだ発表されていないが、注目の一冊だ。

[関連サイト] 

講談社ラノベ文庫

集英社 ジャンプSQ.

(C) 集英社 講談社 鏡貴也/山本ヤマト