小説『武装中学生 バスケットアーミー』03、04ついに発売!

3月30日(土)、野島一成氏が描く小説、『武装中学生 バスケットアーミー』の「03 テロリスト」と「04 友情症候群」の2冊が、全国書店、専門店で発売される。

公式サイトで連載されていたノベルに加筆修正を施し書籍化したもので、公式サイトには描かれていないラストに注目だ。

また、小説の発売と同時に、ドラマCD2枚を同梱した特装版も発売され、「03 テロリスト」にはヨウジ編ディスクとアン編ディスク、「04 友情症候群」にはサトシ編ディスクとタロウ編ディスクを同梱。このドラマCDには、小説では描かれない登場人物たちのエピソードが描かれていて、武装中学生の世界をより深く味わえる。

武装中学生 バスケットアーミー 03 テロリスト

発売日:2013年3月30日

定価:1,050円[本体1,000円+税50円]

■武装中学生 バスケットアーミー 04 友情症候群

発売日:2013年3月30日

定価:1,050円[本体1,000円+税50円]

■武装中学生 バスケットアーミー 03 テロリスト 特装版

※アニメイト/とらのあな/ebten 限定商品

発売日:2013年3月30日

価格:3,000円[本体2,857円+税]

特典:ヨウジ編・アン編を収録したドラマCD2枚を同梱

■武装中学生 バスケットアーミー 04 友情症候群 特装版

※アニメイト/とらのあな/ebten 限定商品

発売日:2013年3月30日

価格:3,000円[本体2,857円+税]

特典:サトシ編・タロウ編を収録したドラマCD2枚を同梱

【武装中学生 バスケットアーミー ストーリーイントロダクション】

 2026年8月、富士演習場――

名取トウコが所属する私立東都防衛学院中等部三年二組は、担当教官である神谷指導のもと、夏季総合演習の最中にあった。

その過酷な訓練も、いよいよ最終日。トウコたちを労う神谷は、「最新兵器研究」と題した“課外授業”を提案する。

 そして……事件は起こる。

何者かによる突然の襲撃。

響き渡る銃声、怒号、断末魔、血の海に崩れ落ちる――。

前代未聞の事件をきっかけに世間から「武装中学生」と揶揄される15歳の少年少女たち。

そんな少年少女たちの未来を奪い去ろうと、襲撃者たちの影が忍び寄る……。

その世界観を分かりやすく紹介したショートアニメも公開中!

http://basketarmy.jp/movie/4585/

『武装中学生 バスケットアーミー』は、ノベル、ショートアニメ、オーディオドラマなど、WEBを軸に展開しているコンテンツ群を総称するものです。これらコンテンツ群の中心にあるのが、野島一成が執筆するノベル『武装中学生 バスケットアーミー』です。

武装中学生 公式サイト

http://basketarmy.jp/

(C)2013 Kazushige Nojima

(C)2011-2013 ENTERBRAIN, INC.