桜の杜ぶんこ 5月新刊紹介

桜の杜ぶんこ5月新刊は絶賛発売中。公式サイトでは立ち読みもできる。

るいは智を呼ぶPLUS -魔女たちと太平洋の星-

著者/日野 亘

カバー・挿絵/さえき北都

協力/暁WORKS

“―僕らはみんな、呪われている。” 大人気の『新美少女エンタメADV』がオリジナルストーリーで遂にノベライズ!

舞台は豪華客船。 男だけど少女な主人公、和久津智と仲間たちは、皆で豪華客船のクルージングを楽しんでいた。だが、船は武装テロリストによって占拠され、些細なトラブルから、智はその中心に巻き込まれてしまう。

狙われた智たちは、それぞれの『呪い』と引き換えに持つ『才能』の力で、事件に立ち向かっていくのだが……。 不思議な力を持つ少年と付添いの老人、言う事だけはデカいアメリカンな小悪党とその仲間、偶然乗り合わせたもう一人の呪い持ちとその上司、そして企てを進めるテロリストのリーダーと配下の刀使い、様々な人々の思惑が入り乱れる巨大船の中で、散り散りになってしまった智たちの命運は―――!?

霊障探偵 白狐

著者/天沢 彰

カバー・挿絵/清原 紘

霊障が巣食う街ー。霊障都市新宿を舞台とした本格妖奇譚!

霊障都市新宿。 人を殺した者がこの街に逃げ込み、四十九日が経つと霊障という化け物に変貌する。そんなおぞましき霊障たちの前に立ちはだかる美しい女性、白木狐子。

人は彼女を霊障専門のトラブルバスター「霊障探偵 白狐」と呼ぶ。

[関連サイト]桜の杜ぶっくす