講談社ラノベ文庫『彼女がフラグをおられたら』

12月2日に創刊される「講談社ラノベ文庫」

創刊ラインナップの一つである竹井10日作の「彼女がフラグをおられたら」をご紹介。

 

講談社ラノベ文庫上で公開されているストーリーがこちら!

恋愛フラグ、勝利フラグ、友情フラグに○○フラグ

アナタの頭上にあるのはなにフラグ???

フラグ―――それは人生の岐路において立つ、大切な選択肢。

あることがきっかっけで他人の頭の上に「フラグ」が見えるようになった少年・旗立颯太はそれゆえ他人と距離を置いてきた……。

しかし他人を遠ざけるがゆえに、彼の周囲にはそれをいぶかしむ美少女たちで賑やかな状態に!

男子寮が見てみたいとせがむ彼女たちを仕方なく連れて行くが、なんとそこは廃墟同然。

彼しか入居者がいないと聞いた彼女たちは、一緒に住むと言い出して……!?

彼が見る「フラグ」の意味とは一体?

はたまた、ひとつ屋根の下での共同生活はどうなっちゃうの?

そして、こちらは竹井10日のウェブサイトにあるストーリー紹介。

超ダダ甘やかされ学園ラブコメ第1弾が、いよいよ登場します。

心に傷を負った主人公の少年が、周りの少女達からとにかく怒濤の如く甘やかされまくる物語。

心がささくれ立ちがちな現代人の皆さんに、主人公と共に一緒に癒されていただきたいっっっ!!

竹井10日は、スニーカー文庫で「東京皇帝☆北条恋歌」を現在連載中。

ハイテンションばギャグ連発の展開で知られている。

今回はどんな作品を見せてくれるのか、期待される。

イラストを担当するのは、韓国人イラストレーターのCUTEG(カム)

「ココロコネクト」のコミカライズ、MF文庫J「この中に一人、妹がいる」、電撃文庫「アイドライジング」のイラストを担当している、今注目度No,1の絵師だ。

また、この作品は、小説の発売より前に異例のコミカライズが行われる。

11月4日の「月刊コミックライバル」で凪庵によりコミカライズが連載が開始されるそうだ。

講談社のメディアミックスへの気合が感じられる、「彼女がフラグをおられたら」に期待しよう。

[関連サイト] 講談社ラノベ文庫

[商品データ]