「小説家になろう」年間ランキング4位の人気作『賢者の孫』が7月30日にいよいよ発売

小説投稿サイト「小説家になろう」において累計2300万PV越え、年間ランキング4位の人気作品『賢者の孫』がついに書籍化! イラストに『まよチキ!』(MF文庫J)などを手掛けた菊池政治を迎え、記念すべき第1巻がファミ通文庫より7月30日に発売されます。『賢者の孫 常識破りの新入生』は異世界に転生した主人公・シン=ウォルフォードが魔法学院に入学し、型破りな方法でその名を上げていく痛快ファンタジー作品です。

賢者の孫

《規格外》主人公の型破り異世界ファンタジーライフが今始まる!

事故で死んだはずの青年が、赤ん坊の姿で異世界に転生! そして救国の英雄「賢者」マーリン・ウォルフォードに拾われた彼は、シンと名付けられる。孫として育てられたシンはマーリンの技術を吸収し、驚くべき力を習得するのだが、十五歳となった時に祖父は言った「常識を教えるの忘れとった」! かくして常識と友達を得るためアールスハイド高等魔法学院に入学するシンだったが――。

また、発売を記念して、とらのあな、ゲーマーズ、アニメイト、メロンブックスでは、各専門店ごとに購入特典として書き下ろしSSがもらえるフェアが実施されます。

『賢者の孫 常識破りの新入生』購入特典情報

とらのあな

書き下ろしSS「可愛いのはお好き?」

ゲーマーズ

書き下ろしSS「貴方の視線を釘付けよ!」

アニメイト

書き下ろしSS「いつか、誰かが」

メロンブックス

書き下ろしSS「お前の力をみせてみろ!」

ファミ通文庫公式サイトで公開されている特集サイトもあわせて確認しておこう。

©吉岡剛/KADOKAWA エンターブレイン刊 イラスト:菊池政治

kiji_line

[関連サイト]

『賢者の孫』特集サイト

ファミ通文庫公式サイト

kiji_line