講談社ラノベ文庫9月刊新シリーズ特設ページにて2作品の情報とキャラクターを紹介

講談社ラノベ文庫9月刊の新シリーズ紹介ページにて『チートな魔王の道具屋は、今日もJKJCが働かない!?』と『現代魔法のいらない魔術師 下僕と生きる第二の伝説』の2タイトルの情報が公開された。これまでに公開されていたあらすじに加え、登場キャラクターの紹介が行われている。新シリーズの購入にあたって、2作品がそれぞれどんな物語であるのかをより詳細に知っておこう。

チートな魔王の道具屋は、今日もJKJCが働かない!?

チートな魔王の道具屋は、今日もJKJCが働かない

©澄守 彩/講談社 イラスト:すし*

【あらすじ】

異世界《オルディア》は長きに渡り人と魔が争っていた。人族でありながら《魔界》を統べる〝魔王〟ユートは、とある目的のために身分を偽り、街の片隅で道具屋を営んでいる。ある日、店唯一の従業員ワルワラ(ダークエルフメイド)を追いかけて現代日本の秋葉原に赴いたユートは、JKJC姉妹――神楽嶽常立と御中に出会う。成り行きで彼女たちをアルバイトに雇ってはみたものの……二人はちっとも働いてくれなかった! 「冒険に行くわよ!」 「ゲームみたくレベルが上がったりするかな?」仕事そっちのけで異世界ライフを満喫する姉妹に翻弄される〝魔王〟さまの明日はどっちだ!? 心優しき魔王とはた迷惑なJKJCが織り成すファンタジーコメディー!

現代魔法のいらない魔術師 下僕と生きる第二の伝説

現代魔法のいらない魔術師

©三河ごーすと/講談社 イラスト:よし☆ヲ

【あらすじ】

魔術師ロウエン・カフ・エグゼンプリオは、人類で最初に魔術を生みだした伝説の存在。魔王討伐の旅を終えて祖国に帰ろうとした彼は、科学の力を借りた《現代魔法》が主流の世界に召喚されてしまう。召喚主のマリアは、とある理由からロウエンを下僕にしようとするが、手違いが発生。逆にマリアの方がロウエンの下僕となってしまう! 未来の技術に困惑しつつ、マリアと共にクレシェーナ魔法学院に通うロウエン。だがそこで彼は知る。世界が《吸血鬼》の脅威に晒されていることを。そして、《現代魔法》が《古代魔術》よりも遥かに劣るという事実を! 達観しつつも好奇心旺盛な古代魔術師ロウエンの、第二の伝説、開幕!

今後、試し読みや壁紙の配信も行われる予定となっているので、楽しみに待ちたい。

kiji_line

[関連サイト]

講談社ラノベ文庫9月刊新シリーズ紹介ページ

講談社ラノベ文庫公式サイト

kiji_line