『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』最新9巻のジャケットイラストとあらすじを紹介

GA文庫より9月に刊行される『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』最新9巻のジャケットイラストと気になるあらすじが公開されている。2015年4月にアニメ化され、注目度も非常に高い本作。最新刊での竜の少女との出会いは、ベルに何をもたらすのだろうか?

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか9

大森藤ノ×ヤスダスズヒトが贈る、圧倒的ダンジョンファンタジー、第九弾!

【あらすじ】

「モンスター……ヴィーヴル?」

新たなダンジョン階層域『大樹の迷宮』に進出したベルは、竜の少女ウィーネと出会う。人語を話し、人からも怪物からも襲われる孤独な少女を保護することを決めるのだが……。

「竜女か──久々の上玉だ」

忍び寄る暴悪の狩猟者達の魔の手、覆すことのできない人と怪物の軋轢、そして動き出すギルドの真の主。一匹の竜の少女を巡り、都市に波乱がもたらされる。人と怪物、神々を揺るがす異常事態──ダンジョンの異変に迫る迷宮譚第九弾!

「ベル……大好き」

これは、少年が歩み、女神が記す、──【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の最新9巻は9月15日発売!

©大森藤ノ/SBクリエイティブ イラスト:ヤスダスズヒト

kiji_line

[関連サイト]

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』特設ページ

GA文庫公式サイト

kiji_line