『終わりのセラフ6 一瀬グレン、16歳の破滅』ドラマCD付き限定版が10月30日発売

講談社ラノベ文庫より終わりのセラフ6 一瀬グレン、16歳の破滅』ドラマCD付き限定版が10月30日に発売される。ドラマCDのシナリオはもちろん鏡貴也氏の書き下ろし。キャストは10月より第2クール放送開始のTVアニメ「終わりのセラフ」と共通とのことだ。さらにアニメでは未登場のキャラクター柊真昼役を遠藤綾さんが演じることも発表された。

終わりのセラフ6

【ドラマCD簡易内容】

世界が滅亡する直前の、夏――柊真昼の画策に振り回される中、≪帝ノ鬼≫に父親や配下の人々を人質に取られたグレンは、柊暮人の命令で真昼を暗殺すべく、動き回っていた。だが、彼らも10代の学生。「夏の思い出になるようなことがしたい!」という五士典人の発案で、グレン隊の面々は夜の学校に集まって――!

小説もアニメも見逃せない終わりのセラフ。

『終わりのセラフ6 一瀬グレン、16歳の破滅』ドラマCD付き限定版は10月30日発売だ。

©鏡貴也/講談社 イラスト:山本ヤマト

kiji_line

[関連サイト]

講談社ラノベ文庫公式サイト

kiji_line