MF文庫J刊『101番目の百物語』のドラマCDが9月25日発売

2010年から2012年にかけてMF文庫Jより刊行されていたサイトウケンジ氏『101番目の百物語』のドラマCD『果てしない学園祭』が全国のとらのあなで9月25日に発売する。原作の最終巻より約3年、待望のドラマCD化となり、その内容も著者であるサイトウケンジ氏書き下ろしのモンジ達が学園祭で発生したロア事件を解決していくオリジナルストーリーとなっている。イラストも原作から引き続き涼香氏が担当しており、新規描き下ろしデザインがドラマCDのジャケットを飾る。

101番目の百物語

【101番目の百物語のあらすじ】

一文字疾風、通称モンジは元気な普通の高校生。親友のキリカと他愛のない会話をしたり、憧れの先輩と一緒に帰ったりと、平和な日々を過ごす――はずだった。だが、ある日出会った謎の少女から、突然Dフォンというケータイを手渡される。それは、“実際にある”都市伝説を集めたサイト、『8番目のセカイ』に繋がるものだった。彼はそこで「百物語の主人公」に選ばれてしまったらしい! そんな彼の前に現れた転入生、一之江瑞江は囁く――「どうして、電話に出なかったのですか?」サイトウケンジ×涼香という最強コンビが贈る、ノンストップ学園アクションラブコメ!

ドラマCDのキャストも一文字疾風役の江口拓也さん、一之江瑞江役の小倉唯さん、仁藤キリカ役の南條愛乃さんなど、総勢10名にも及ぶ豪華キャスト陣が出演する。

また、ドラマCDの発売を記念して、豪華声優陣のサイン入り色紙が当たる「ドラマCD発売記念抽選フェア」や、サイトウケンジ氏書き下ろしのSS小冊子が貰える「小説&ドラマCD連動購入フェア」なども開催される予定だ。本作のファン、そしてサイトウケンジ氏のファンはぜひ手に入れておきたい。

©サイトウケンジ/KADOKAWA メディアファクトリー刊 イラスト:涼香

kiji_line

[関連サイト]

とらのあな『101番目の百物語』ドラマCD「果てしない学園祭」特設ページ

MF文庫J公式サイト

kiji_line