なんてハレンチなサバゲーなのか! 『サバイバルPゲーム』のツイッター版試し読みが公開中

ダッシュエックス文庫より9月25日に発売する櫂末高彰氏の『サバイバルPゲーム』ツイッター版試し読みが公開されている。表向きは学園青春サバゲー小説、しかし本当の中身は……。公開されているツイッター版試し読みでは40ページ相当の内容を確認することができ、あられもない挿絵も確認できる。試し読みをされる方は、我こそは勇者という方を除き、ぜひ公共の場を避けて読んでいただきたい。

サバイバルPゲーム

日本よ、遊びのサバゲーは終わりだ!

撃たれて脱げるかなりHな青春”脱衣サバゲー”小説!!

【あらすじ】

全国有数の進学校、成尊学園において男子は女子の奴隷だった。そんな彼らには、不当な関係をくつがえすチャンスが年に一度だけ与えられる。《サバイバルPゲーム》――それは、衣服を溶かす特殊な白濁液を仕込んだ銃で、男女に分かれて撃ち合う、”脱衣サバイバルゲーム”だった!女子側の圧倒的火力の前に次々と全裸に辱められる男子生徒たち。主人公・瀬牙達哉は心を鬼にし、残った仲間たちとともに傲岸不遜なお嬢様や、毒舌メイドの胸に、顔に、口内に白濁液をぶちこみ、苛烈な戦場を駆け抜ける!! 男のプライドが滾るアツき青春サバゲー小説、発射――!!

⇒ ツイッター版試し読みはこちらから

脱げるというか、溶けるわけですが。それはそれとして、ここ最近では「監獄学園」などで見られる女尊男卑の学園生活が舞台となっている本作。男子の反逆譚は果たして成立するのか……。まずは試し読みでぜひその一端を垣間見てほしい。

『サバイバルPゲーム』は9月25日発売。

©櫂末高彰/集英社 イラスト:葛西心

kiji_line

[関連サイト]

ダッシュエックス文庫公式サイト

kiji_line