<物語>シリーズ『傷物語』は全三部作劇場公開! 第一部「Ⅰ鉄血篇」が2016年1月8日公開

西尾維新氏の<物語>シリーズである『傷物語』が全三部作での劇場公開が決定した。第一部となる「鉄血篇」は2016年1月8日に劇場公開となる。『傷物語』は<物語>シリーズの第2弾作品にあたり、2008年に刊行された作品となる。時系列としてはシリーズのもっとも過去にあたる「前日譚」となっており、西尾維新アニメプロジェクトの第3弾に位置付けられていた。2010年のアニメ化発表より、念願の情報公開となった。

傷物語劇場三部作

【あらすじ】

高校二年生の阿良々木暦はある夜、伝説の吸血鬼であり、

“怪異の王”キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードと

衝撃的な出会いを果たす。

まばゆいほどに美しく。

血も凍るほどに恐ろしく。

四肢を失い、痛々しくも無残な伝説の吸血鬼。

全ての〈物語〉はここから始まる――

劇場公開となる『傷物語』は、「Ⅰ鉄血篇」、「Ⅱ熱血篇」、「Ⅲ冷血篇」の全三部作として映像化される。オリジナルクリアファイル付鑑賞券は2015年10月9日(金)より劇場にて販売開始となる。

©西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

kiji_line

[関連サイト]

『傷物語』アニメ公式サイト

講談社BOX公式サイト

kiji_line