HJ文庫刊『戦うパン屋と機械じかけの看板娘』ボイスドラマが「A-Koe(エーコエ)」にて配信開始

HJ文庫より刊行されているSOW氏の『戦うパン屋と機械じかけの看板娘』ボイスドラマが、ボイスドラマサイト「A-Koe(エーコエ)」にて配信開始となった。ボイスドラマのシナリオはSOW氏の完全新作書き下ろしとなっており、本作を読んでいなくても楽しめる内容となっているようだ。本日公開されたボイスドラマは、第1話「不機嫌なスヴェン」と第2話「パン屋の猫にまつわる諸問題」の2つとなる。

戦うパン屋と機械じかけの看板娘

無敵の戦場コンビが贈る、街角パン屋繁盛期!?

【あらすじ】

人型強襲兵器を駆り「白銀の狼」と呼ばれた英雄ルート・ランガートの夢はパン屋を開くこと。戦争が終わり、無事パン屋を営むルートだったが、その怖い顔のせいか、さっぱり売れない。そこで窮余の策で募集したウェイトレスとしてやってきたのは、ルートの軍人時代の愛機「アーヴェイ」のAIから生まれたという白銀の髪と赤い瞳を持つ美少女だった。

ボイスドラマキャスト

ルート・ランガート: 柳田淳一

スヴェン: 井上麻里奈

ジェコブ: 藤田奈央

エリス: 小林真麻

野良犬A: 平川正三

野良犬B: 木内太郎

ボイスドラマについては今後、次話以降の公開があるのかは不明なものの、ナンバリングされているということは、期待してもいいのかもしれない。こちらは今後の情報を待ちたいところ。また10月2日の記事でも紹介した通り、本ボイスドラマの制作を記念して『戦うパン屋と機械じかけの看板娘』番外編の連載も行われているので、そちらもあわせて楽しむといいだろう。そしてさらに、10月16日(金)15:00までの期間限定で「読める!HJ文庫」サイト内にて本作の第1巻をまるまる無料で読むことができるキャンペーンも開催されている。ボイスドラマを聴いて興味を持った方はこの機会にぜひ読んでみてもらいたい。

©SOW/ホビージャパン イラスト:ザザ

kiji_line

[関連サイト]

「A-Koe」公式サイト

読める! HJ文庫サイト

HJ文庫公式サイト

kiji_line