ファン待望の発表がついに!『フルメタル・パニック!』新作アニメ制作が決定

累計1,100万部を超える賀東招二氏の大人気シリーズ『フルメタル・パニック!』の新作アニメ制作が決まった。本発表は10月24日(土)、東京・ベルサール秋葉原で開催された「ファンタジア文庫 大感謝祭2015」のステージイベント『「フルメタル・パニック!』特別会見』にて行われた。

フルメタル・パニック!

『フルメタル・パニック!』は2002年より3回にわたりTVアニメ放送が行われ、2006年にはOVAとしても発売が行われた作品となっている。そして今回、約10年ぶりにファン待望のアニメ化企画の発表に至ることとなった。お披露目については、2020年開催の東京オリンピックよりは早く放送される予定とのことで、さらに詳しい情報は今後発表が行われていくこととなる。

2006年のOVAより10年近い年月が経過していることから、昨今のライトノベルファンの中にはなかなか馴染のないタイトルと思う人もいるかもしれない。しかしながら今回の発表をきっかけにぜひとも『フルメタル・パニック!』を手に取ってみてほしいとも思う。引き続きアニメの情報を楽しみに待ちたい。

©賀東招二/KADOKAWA 富士見書房刊 イラスト:四季童子

kiji_line

[関連サイト]

ファンタジア文庫公式サイト

kiji_line