11月25日発売の第2回オーバーラップ文庫大賞受賞2作品の特設サイトが公開

オーバーラップ文庫より11月25日に発売する『君から受け継ぐ英雄系譜<ブレイブ・クロニクル>』、『ガンズバースト・オンライン』の特設サイトがそれぞれ公開された。両作品はいずれも第2回オーバーラップ文庫大賞の受賞作品となる。特設サイトではストーリーやキャラクター紹介、著者インタビューをはじめ、マウスオンするとセリフが表示されるイラストなど、作品をより知ることのできるコンテンツが満載となっている。一足先に特設サイトで作品の内容を確認しよう。

OVL新作特設

第2回オーバーラップ文庫大賞「銀賞」受賞

君から受け継ぐ英雄系譜<ブレイブ・クロニクル>

【あらすじ】

《星術》と称される異能を操り、異世界の侵攻から世界を守る“星術師”。その育成機関“星門学園”に通う黒乃刻哉(くろのこくや)は、とある欠陥を持つ最低ランクでありながら“世界最強”の幼馴染・雪銀(ゆきがね)ユキヒメに挑むも、連戦連敗してしまう。そんなある日、異世界の侵攻を受け状況は一変。世界の命運を賭け最前線で戦う刻哉たちだが、異世界の王レッジェの強さを前に絶体絶命の窮地に陥り――!? 「私の全部をあげるわ。だから、勝たないと許さないんだから!」「しょうがねえな……世界でもなんでも守ってやるよ!!」 少女の意志を受け継ぐとき、少年は“世界最強”の英雄となる――!

第2回オーバーラップ文庫大賞「特別賞」受賞

ガンズバースト・オンライン

【あらすじ】

2020年、世界初の仮想体験型ゲーム『ガンズバースト・オンライン』のテスター募集試験が行われた。天神飛翠にとってそのゲームに使用されている仮想世界技術は、妹の瑠璃と再会できるかもしれない“可能性のセカイ”だった。妹が使用していたハンドルネームで見事試験をクリアした飛翠が開発主任の夜桜紗姫から告げられたのは、宇宙から来た謎の電子生命体に管理システムを乗っ取られたという驚愕の事実。ゲーム内の武器で電子生命体を倒すべく仮想世界にダイヴした飛翠たちだったが、謎の空間に通ずるゲートが現れ――!?

『君から受け継ぐ英雄系譜<ブレイブ・クロニクル>』、『ガンズバースト・オンライン』は11月25日発売。

©熱井拳也/オーバーラップ イラスト:とよた瑣織

©星崎梓/オーバーラップ イラスト:我美蘭

kiji_line

[関連サイト]

『君から受け継ぐ英雄系譜<ブレイブ・クロニクル>』特設サイト

『ガンズバースト・オンライン』特設サイト

オーバーラップ文庫公式サイト

kiji_line