西尾維新氏の<物語>シリーズ最新作となる『業物語』が2016年1月15日発売決定

西尾維新氏の<物語>シリーズ最新作となる『業物語』が2016年1月15日に発売されることが決まった。『業物語』は『愚物語』から始まるオフシーズンの第二弾にあたる作品だ。『傷物語』の劇場公開、『暦物語』のアプリ配信、そして今後予定されている『終物語』の後半と、2016年も<物語>シリーズから目が離せそうにない。

業物語

【あらすじ】

“キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードってぇ名前は、俺様が付けてやったんだ――” 今から六百年ほど前、今はもう滅びた国に『うつくし姫』と呼ばれる女の子がいました。その美しさに誰もが命をささげ、彼女が歩く道は死体の山となりました……。これぞ伝説の怪異! 怪異! 怪異! 青春は、童話のように残酷だ。

<物語>シリーズ最新作『業物語』は2016年1月15日発売。

©西尾維新/講談社 イラスト:VOFAN

kiji_line

[関連サイト]

<物語>シリーズ公式サイト

講談社BOX公式サイト

kiji_line