賞金のキャリーオーバーも発生!?『MFブックス&アリアンローズ新人賞』の公式サイトがオープン

MFブックス&アリアンローズは、小説投稿サイト「小説家になろう」と連動する小説公募賞『MFブックス&アリアンローズ新人賞』の公式サイトをオープンした。本小説賞は、これまで開催してきた「小説家になろう大賞2014」および「第2回ライト文芸新人賞」を一新したもの。基本的なコンセプトは変わらないものとしながら、選考期間や選考方法などが見直されている。12月25日の公式サイト公開にあわせて応募受付も開始となった。

MFブックスアリアンローズ新人賞

これまでと異なる大きな変更点としては、年間を通してターン制を採用したことだろう。応募締切より2ヶ月で結果が出ることや、チャンスが年4回に増えていることなど、応募者にとってはメリットも大きくなっている。また、小説大賞では面白い試みとなる優秀賞の賞金に関するキャリーオーバー制の導入など、目を惹く工夫も行われている。その他、詳しい変更点や応募要項についてはぜひ確認をしてみてほしい。

一新した『MFブックス&アリアンローズ新人賞』への応募をぜひ検討してみるといいだろう。

© 2015KADOKAWA CORPORATION. / Frontier Works Inc.

kiji_line

[関連サイト]

『MFブックス&アリアンローズ新人賞』公式サイト

小説投稿サイト「小説家になろう」

MFブックス公式サイト

kiji_line