アニメ化企画も発表された『クオリディア・コード』の最新巻『いつか世界を救うために2−クオリディア・コード−』が1月20日発売

2015年12月にTVアニメ化企画の発表も行われた『クオリディア・コード』に連なる最新巻がファンタジア文庫より1月20日に発売となる。第2巻が発売となる『いつか世界を救うために−クオリディア・コード−』は、橘公司氏はいむらきよたか氏のタッグで展開され、神奈川・東京・千葉を中心に描かれる『クオリディア・コード』の神奈川方面を舞台としている作品だ。

いつか世界を救うために2_クオリディア・コード

今度は人類の希望が、ストーキング!?

【あらすじ】

神奈川学園の四天王入りを果たした紫乃宮晶。暗殺対象の天河舞姫に近づきやすくなったのだが……。「……こんなところで何をしている、天河」 今度は逆に人類の希望からストーキングを受けることに!?

『変態王子と笑わない猫。』のさがら総氏、『デート・ア・ライブ』の橘公司氏、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の渡航氏の3人のヒットメーカーが紡ぐ、出版社の枠を超えたシェア・ワールドプロジェクト『クオリディア・コード』。2015年は座談会から始まり、書籍刊行、トークショーの開催、アニメ化の発表と目白押しだった。そして2016年には、千葉方面を舞台とする渡航氏の最新刊をはじめ、より具体的な『クオリディア・コード』の像が見えてくるに違いない。ヒットメーカー3人の動向には注目だ。『いつか世界を救うために−クオリディア・コード−』はファンタジア文庫より1月20日発売。

©橘公司/KADOKAWA 富士見書房刊 イラスト:はいむらきよたか

kiji_line

[関連サイト]

『クオリディア・コード』公式サイト

ファンタジア文庫公式サイト

kiji_line