軍事的視点から徹底分析!『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』特地行動報告書が1月27日発売

異世界である“特地”に派遣された伊丹耀司をはじめとする自衛隊を描くTVアニメ『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』を軍事的視点から徹底分析する『「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」特地行動報告書』が1月27日に発売となる。“特地”に派遣された自衛隊の戦いを描いた本作では、緻密な兵器・銃器描写が織り込まれ、多くのミリタリーファンの支持を集めており、ミリタリーマニア的視点から作品の見どころを抽出、さらにリアルな軍事の視点で分析を行った“『GATE』という作品をより一層楽しむためのミリタリーガイドブック”となっている。

GATE

本書では「戦い」と「組織」を中心に分析が行われており、銀座事件、アルヌスの丘の戦い、イタリカの攻防戦など、アニメで描かれたさまざまな戦闘シーンで、自衛隊はいかに戦ったのかを実際の軍事作戦や登場した兵器から劇中で描かれた戦いを分析する。また組織面では、特地派遣方面隊、深部情報偵察隊――劇中に登場するさまざまな組織について、実在の自衛隊などと比較して、その能力を考える1冊となっている。

TVアニメ『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』を普段とは違った視点から見てみたいと思われる方は、ぜひ本書を手に取ってみると面白いかもしれない。『「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」特地行動報告書』はホビージャパンより1月27日発売だ。

©柳内たくみ・アルファポリス/ゲート製作委員会

kiji_line

[関連サイト]

TVアニメ『GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』公式サイト

アルファポリス公式サイト

kiji_line