シリーズ累計10万部突破のオーバーラップ文庫刊『ありふれた職業で世界最強』のコミカライズが本日より連載開始

オーバーラップ文庫より刊行されている白米良氏の『ありふれた職業で世界最強』のコミカライズ連載が、2月6日(土)よりスタートとなった。本作は小説投稿サイト「小説家になろう」にて1億PVを超える人気作となっており、書籍のシリーズ累計発行部数も10万部の大台を突破した。コミカライズの作画を担当するのはRoGa氏で、オーバーラップComicONLINEにて第0話「プロローグ」が公開された。

ありふれた職業で世界最強

――そして、少年は“最強”を超える

【あらすじ】

“いじめられっ子”の南雲ハジメは、クラスメイトと共に異世界へ召喚されてしまう。つぎつぎに戦闘向きのチート能力を発現するクラスメイトとは裏腹に、錬成師という地味な能力のハジメ。異世界でも最弱の彼は、あるクラスメイトの悪意によって迷宮の奈落に突き落とされてしまい――!?  WEB上で絶大な人気を誇る奈落の少年と最奥の吸血鬼による“最強”異世界ファンタジー、開幕!

⇒ コミカライズ版『ありふれた職業で世界最強』はこちらから

コミカライズの連載については毎月第2金曜日が更新予定日となるようだ。次回の更新は3月11日(金)となる。そして待望のシリーズ第3巻も2月25日に発売となるので、コミカライズ版も原作小説最新巻もどちらも楽しみにしたい。

©白米良・RoGa/オーバーラップ イラスト:たかやKi

kiji_line

[関連サイト]

オーバーラップ文庫公式サイト

オーバーラップComicONLINE

kiji_line