2016年、次にくるラノベはこれだ!「KADOKAWAラノベNEXT2016」全国書店にてフェア開催

日本出版販売株式会社は2月10日(水)より、株式会社KADOKAWA、ならびに全国約2,000店の取引書店の協力のもと、ライトノベル文庫の売り伸ばし企画「KADOKAWAラノベNEXT2016」を実施する。本フェアでは、書店店頭におけるメディア化タイトル中心の展開に対して、スニーカー文庫、電撃文庫、ファンタジア文庫、MF文庫J、ファミ通文庫より、今特に伸びが大きい11シリーズを選定。まだメディア化していないこれらの作品を「2016年、次にくるタイトル=ラノベNEXT2016」として約3ヶ月間、書店店頭でラノベ読者にアピールするというもの。そして、この中から書店発のヒット作を生み出していくとともに、ラノベ売り場の活性化をはかる目的として開催されることが発表された。

2016NEXTKADOKAWAラノベ

店頭用ポスター

【フェア対象作品】

ラストエンブリオ』 1~2巻 (スニーカー文庫)

絶対ナル孤独者』 1~2巻 (電撃文庫)

Fate/strange Fake』 1~2巻 (電撃文庫)

ゲーマーズ!』 1~3巻 (ファンタジア文庫)

金色の文字使い』 1~6巻 (ファンタジア文庫)

できそこないの魔獣錬磨師』 1~3巻 (ファンタジア文庫)

ようこそ実力至上主義の教室へ』 1~3巻 (MF文庫J)

世界の終わりの世界録』 1~5巻 (MF文庫J)

偉大なる大元帥の転身』 1~2巻 (ファミ通文庫)

奪う者 奪われる者』 1~3巻 (ファミ通文庫)

賢者の孫』 1~2巻 (ファミ通文庫)

⇒ フェア実施店舗はこちらから

フェアがスタートすると、書店で上記のタイトルがより目に付きやすくなることだろう。気になる作品があれば、この機会にぜひ手に取ってみてもらいたい。

kiji_line

[関連サイト]

スニーカー文庫公式サイト

電撃文庫公式サイト

ファンタジア文庫公式サイト

MF文庫J公式サイト

ファミ通文庫公式サイト

kiji_line