『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』と総務省がコラボ!『18歳選挙』キャンペーンモデルに高坂桐乃が抜擢

TVアニメ化なども行われた電撃文庫の人気シリーズ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』と総務省とのコラボが発表された。選挙権年齢が18歳に引き下げられたことから、『18歳選挙』と称して政治に参加する意味を考え、わかりやすくレクチャーすることを目的の一環として、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の高坂桐乃がキャンペーンモデルとして抜擢された形となる。そして現在全国で開催中のシンポジウム等で、本作の著者伏見つかさ氏書き下ろし小説の掲載された小冊子が無料配布されることも決まった。18歳になった桐乃が『18歳選挙』についてわかりやすくレクチャーする!?

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。3

小冊子には伏見つかさ氏書き下ろし小説のほか、かんざきひろ氏描き下ろしのカラーイラストなども収録されている。本小冊子はシンポジウムほか、3月13日(日)に開催される「電撃文庫 春の祭典」でも配布が予定されているとのことなので、イベントに参加してぜひ入手してみてほしい。

©伏見つかさ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊 イラスト:かんざきひろ

kiji_line

[関連サイト]

総務省『18歳選挙』特設サイト

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』原作公式サイト

電撃文庫公式サイト

kiji_line