4月放送開始のTVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』のキャラクター紹介や放送情報などが公開

2016年4月より放送開始となるTVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』の放送情報、ならびにキャラクター紹介など最新情報が公開された。放送局はテレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、AT-Xにて放送が行われることが明らかとなった。また、本作に登場するキャラクターの色設定や紹介も公開されたのであわせて確認してもらいたい。さらに、先行上映会イベントの開催も決定したので、盛り沢山な情報をチェックしよう。

Reゼロ

re_zero_logo

【ストーリー】

コンビニからの帰り道、気が付くと異世界へとやってきてしまった普通の高校生、菜月昴。右も左も分からない異世界に放り出され、途方に暮れていたスバルに手を差し伸べたのは美しい銀髪の少女だった。絶望から救ってくれた少女に何かお返しがしたいスバルは、少女の探しものを一緒に探すことになるのだが……。

【放送局】

テレビ東京/テレビ大阪/テレビ愛知/AT-X

また、先行上映会は以下の日程にて行われる。さらに3月27日(日)に行われるAnime Japan2016でも放送直前スペシャルステージが開催されることも決定したので、イベントに参加される方はあわせて注目してもらいたい。

アニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』先行上映イベント

開催日: 2016年3月20日(日)

会場: TOHOシネマズ新宿 スクリーン9

開場/開演: 18:40/19:00

出演: 小林裕介(ナツキ・スバル役)、高橋李依(エミリア役)、内山夕実(パック役)、赤﨑千夏(フェルト役)、鈴木このみ(OPアーティスト)

チケット: 2,500円(税込・全席指定) ※プレミアシートは別料金

先行上映イベントのチケット受付も本日より開始となっている。先行上映イベントへの参加を希望される方は、プレオーダーにぜひ応募しよう。

チケット受付URL: http://eplus.jp/re-zero/

受付期間: 2月25日(木) 10:00~3月3日(木)23:59

当落確認: 3月5日(土) 13:00 ~ 3月7日(月) 18:00

キャラクター色設定&紹介も公開だ。ますます放送が楽しみになる最新情報を余すところなくチェックしてもらいたい。

【キャラクター色設定&紹介

スバル

ナツキ・スバル(CV:小林裕介)

無知無能にして無力無謀と四拍子欠けた主人公。突如として異世界に召喚され、訳の分からない状況に翻弄される。物怖じしない性質と持ち前の図々しさで、逆境に弱音を吐きつつも過酷な運命に立ち向かっていく。

エミリア_処理後のコピー

エミリア(CV:高橋李依)

銀髪に紫紺の瞳を持つ美しい少女。お人好しで面倒見の良い性格だが、当人はなぜかそれを素直に認めようとしない。家族同然の猫精霊であるパックをお供に連れており、彼の前でだけ甘えた表情を見せる。

パック

パック(CV:内山夕実)

エミリアと共に行動している精霊。灰色の体毛、まん丸の瞳にピンク色の鼻をした、手のひらに乗るサイズの二足歩行の小猫の姿をしている。

フェルト

フェルト(CV:赤﨑千夏)

くすんだ金髪に勝気な赤い目、尖った八重歯がチャームポイントの浮浪女児。王都の貧民街育ちで、幼さに見合わないタフで強かな性格の持ち主。

レム

レム(CV:水瀬いのり)

名誉の負傷をしたスバルが担ぎ込まれた屋敷で、雑務全般を一手に担う双子メイドの妹。慇懃無礼な毒舌担当。屋敷の機能が維持されているのは、彼女の有能さが全てといっていい。

ラム

ラム(CV:村川梨衣)

怪我をしたスバルが運び込まれた屋敷、ロズワール邸で働く双子メイドの姉。傲岸不遜な毒舌担当。炊事洗濯裁縫掃除、全てにおいて妹に劣るステータスの持ち主。

ベアトリス

ベアトリス(CV:新井里美)

ロズワール邸にて『扉渡り』で隠された部屋、禁書庫の司書を務める幼い少女。愛らしい容姿と豪華なドレスで、まるで妖精のような印象を見るものに与える。

©長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

kiji_line

[関連サイト]

TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』公式サイト

『Re:ゼロから始める異世界生活』特設ページ

MF文庫J公式サイト

kiji_line